2015年12月27日日曜日

活動日記 12月23日&25日

12月23日

この日の活動は以前から言っていたように、ドラフトシングルの試合を行いました。


結果から言いますと、優勝はうめちゃんでした。おめでとう!

ガンダムにはならなくてよかった

私は決勝まで行ったのですが、うめちゃんに負けてしまいましたね。身代わりメガギャラに全抜きされました。 私のPTは環境を見て組んでるのでギャラは切ってるというのもありますが、それにしても清々しいくらいボコボコにされました。メガヤミラミに鬼火されたけど


久々にポケモン対戦をしましたが、やはり楽しいですね。それに負けるとやっぱり悔しいです。今回をきっかけにポケモンをやる頻度が上がるといいですがどうでしょう(


因みに何で画像の優勝のスペースがガンダムなのかというと、会長が大のガンダム好きなのでごり押してるだけです。気にしないでください。


最後に、今回使用したPTの元となっているPTの記事も書いているので読んでくれてもいいんですよ?(宣伝)→http://ch.nicovideo.jp/IgnisDanse/blomaga/ar812456 かなり前の記事になりますが、今も割と通用するんじゃないかと思っていますので興味がある方はどうぞー



12月25日

クリスマスでも活動するのがPTPクオリティ。 この日は皆がジュースやお菓子を持ち寄って軽いクリスマスパーティみたいになっていました。

同志社や龍谷のポケサーさんからも結構多くの方から遊びに来てくださりました。ありがとうございます!


突発企画として弥生さん主催でビンゴ大会が行われました。賞品まで持ってきていただいて感謝感謝です。 ビンゴって身内でやると結構盛り上がるものですね。私は運悪くビンゴしませんでしたが……

一回で終わりの予定でしたが、まかうすさんが賞品としてマスターボールを提供してくださるということで二回目も行われました。ほんとありがとうございます。 マスボになった瞬間、準伝厳選勢から欲望がひしひしと感じられましたね(笑)


因みに私はこの日も変わらずタマゴを割っていましたが案の定色は出ませんでした。この日の朝に病院の待ち時間中に出たので当然といえば当然なんですけどね。


H抜けの5Vでしたが、HPの個体値を測ったら28~29だったので採用です。ありがとうございました。ブログに国際孵化の成果を写真付きで掲載するというのはやりたいことの一つだったので達成できてよかったです。



最後に一つ。
今回の記事をもちまして私、霙の広報としての役目を終えることとなります。この一年の間、ブログやTwitterを通してサークルの魅力を発信できていたのなら幸いです。次期広報は決まっていますので、その子が書く記事もお楽しみに!

それでは。

2015年12月20日日曜日

活動日記 12月18日

今回の活動は金曜なのに異常に人が少なく4人しかいないという状況でした。 筆者はいませんでしたが、月曜の活動も4人だったみたいですし活動が過疎っていかないか不安ですね…… 試験も近付いていますし、多忙な方が多いというのも関係していると思いますが。


最初の方はタマゴを割っていましたが(やっぱり色は出ない)、DSの充電が死にかけだったので以降は雑談してました。

私は色違いを引けていませんでしたが、まかうすさんはゼルネアス厳選で毎回色を引いてました。すごい!(意味不明) そういえば色ゼルネアス、色イベルタル、ジガルデと三週連続で配布されていた時期がありましたが、私も含めてジガルデだけスルーした人が多すぎて面白かったですね。Twitterでもジガルデだけ見事に話題になりませんでしたし、皆が皆ジガルデだけハブった可能性もありますね。

私としてもそろそろZの情報が欲しいところだと思うんですけどねー ジガルデの新フォルムの情報が出てから結構な期間が経ちますし。


というわけで今回はここまでで。

2015年12月16日水曜日

活動日記 12月9日&11日

12月9日

案の定水曜は人が少なかったのでずっと国際孵化してました。色違いは出ませんでした。おしまい。


12月11日

こっちが本編です。この日は先日少し触れた、部内戦のドラフトシングルの会議を行いました。


いきなりですが、各メンバーのPTを記載していこうと思います。


俺参上:ボーマンダ マンムー ギルガルド サザンドラ ヘラクロス カメックス

:クチート ブルンゲル ヒートロトム ヤミラミ ロズレイド テラキオン

まかうす:化身ボルトロス バシャーモ カバルドン サーナイト ドータクン ドリュウズ

なかまさ:リザードン ファイアロー ジャローダ マニューラ ホルード ヤドラン

大福:ガルーラ スイクン 霊獣ランドロス キノガッサ メタグロス オンバーン

ほーくん:ヒードラン オノノクス エルフーン エルレイド イノムー ドラミドロ

トモヤ:ニョロトノ キングドラ ナットレイ カイリュー フーディン ヘルガー

なまこ:ニンフィア サンダース シャワーズ エーフィ ブラッキー リーフィア

うめちゃん:ギャラドス ゲッコウガ ガブリアス サンダー ハッサム ウインディ

長袖:クレッフィ メタモン ピクシー グライオン トゲキッス ヌオー

弥生:ゲンガー マリルリ ジバコイル ローブシン パルシェン ファイヤー


因みにロトムやボルトロス等は一つのフォルムが選択されたら別のフォルムも含めて選択できなくなります。

個人的に目をひくのは参上君のマンダマンムーサザンガルドという有名なコンビを詰めた感じのPTや長袖さんの残虐極まりないPTですね。あとは大福君やまかうすさんはオフ勢ということもあって割としっかりした並びな気がします。 なかまささんも割といつも通りなPTなので十分に力を発揮していきそうですね。 実は私も4体はレート2000を達成した時のPTと共通だったり。

ブイズ勢のなまこちゃんは一巡目でニンフィアが取られた場合は即退出するレベルだったらしいので残ってよかったです(?)


個人的にはドラフトは会議の時が一番楽しいような気がします。いかに自分の思い通りのPTに合わせていくか、指名が被ってしまった時のどきどき感、環境を見て後半でメタを張る等の楽しさが良いですね。


肝心の試合は12月の23日に行われます。面子に割と自信があるので私自身も勝ちにいきたい所ですね。全然ポケモンやってないけど。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年12月10日木曜日

四校交流会(京大、同志社、龍谷、PTP)

どうも、他大学の学祭にお邪魔すると言ったものの、ことごとく授業があって行けなかった霙です。

今回はタイトルの通り、京大と同志社と龍谷の各大学のポケサーと私達PTPでの四校交流会のまとめ記事になります。  PCL交流会を除けばこの規模のオフは初めてですかね。


最初の企画は交流会における必須行事とも言えるマルチバトルでしたが、今回もまた特殊なルールでした。

そのルールは、手持ち一匹のみの1on1です。マルチだから2on2?ワカンネ。

今回私は龍谷ポケサーのワッキーさんと組むことに。

考えた結果、私は襷ゲッコウガが範囲が広くて攻撃も一発耐えられて強いと思って使いましたが等倍だと全然火力が足りないので活躍はできませんでしたね……

ワッキーさんはダブルの王こと霊獣ランドを使っていました。私のゲッコウガが物理寄りで草結びが無かったため、水が半端なく重かったです。

開始60分でポケモンを変更しても良いということで化身ボルトを使ってボルトランドにしましたが、それでも勝率は良くありませんでした。マルチ難しい……

ワッキーさんありがとうございました。足引っ張ってしまった部分も多々あって申し訳ないです。


その次の企画はこれまたお馴染みのクイズバトルでした。今回も様々なジャンルから出題されましたが、新たな試みとしてアニポケ本編を丸々一話見て細かいところを覚えるクイズとコンテストバトル(物理)がありました。

何より気になる後者ですが、一言で言えば物真似バトルです。お題のポケモンやトレーナーの物真似をして上手かった、面白かった等で最も票を多く獲得した人のチームにポイントが入ります。今までにないような体を張った企画ですね。今更ですけどクイズバトルのうちにこれ含まれてたんですよね。クイズってなんだよ(哲学)


今回出されたお題は、

・ゲッコウガ
・ボルトロス(フォルム不問)
・シバ
・バリヤード

の4つでした。ゲッコウガはスマブラのモーションの物真似をする人が多く、全体的に躍動感がある人が多かったです。今回のお題では一番マシだったような気がします。

ボルトロスはあんまり特徴があるモーションが無いので最初は皆さん困惑していましたが、威張るや挑発等のモーションで上手くやる人が多かったです。個人的には思いっきり人語で威張り散らしたスバルさんと擬音攻めで今回一番爆笑を勝ち取った弥生さんが印象的でした。ピコーン! ゴオオオオオオ(悪巧みからの10万ボルト)

シバに関してはもう胡坐かいて「ウーハー!」くらいしか覚えてない人が多数なので今回最も難しいお題だったように思います。そのためオリジナル成分を多分に含む人が多かったですね。実際のシバのように半裸になって少林寺拳法(?)を披露して眼鏡が壊れるレベルで体を張った人もいましたし、虎のマスクを被って入場した人もいました。なんで持ってたんだろう……

バリヤードは各ポケサーの会長がやる羽目になってました。くりぷとんさんやたけださんが体を張るのは新鮮で面白かったですね。得点の方は参上君がポケスタのバリヤードの物真似をして高得点を獲得していました。


淡々と書きましたが、私も含めてインドア派が多いであろうポケサーという界隈で人があんなに躍動しているのはそれはもう滅茶苦茶面白かったです。常に会場に笑いの渦が起こっていましたね。 面白いのも評価対象なのでネタに走ってなんぼです。 なんやかんやでノリノリな人も多かったようにも見えました。

今回は私は回避できましたが、今後もやっていくことになるといずれは私もやる羽目になるので鉄板ネタとなることだけは止めていただきたいです。振りとかじゃなくてマジで。


最初は何をやるか秘密で、コンテストバトルと言われた時はORASでコンテストやったことないどうしよう…ってなりましたが、まさか私達自らがやることになるとは思いませんでした。これなら初心者なりにゲーム内のコンテストやった方が何倍もマシでしたね。



最後に、今回の交流会を企画していただいた各大学の渉外の皆さま、本当にありがとうございました(コンテストを企画したこと以外)。この四校は現時点でも交流はなかなかに深いですが、今後更に深まっていくといいですね。

2015年11月23日月曜日

活動日記 11月18日&20日

先週は筆者がどちらも欠席してしまったため更新できませんでした。申し訳ありません……


11月18日

水曜日はやはり集まりが悪く、5人ほどでした。 活動日の変更も少し視野に入れてたりします。少人数でもお通夜状態とかいうわけでも無いんですけどね。


私は学祭後新たに入ってきてくれた、カネカリエ君と雑談していました。久々にポケモンのことについてガッツリ話した気がする…… 彼のボルトロス厳選が終わることを祈っています。厳選も何か月もやってない……


その後はまたまた弥生さんとぷよテトをやっていました。 恥ずかしながら、とうとうぷよぷよに負けてしまいました。影でぷよぷよの練習をしていたんでしょうかね~



11月20日

なんと今週は金曜も集まりが悪く、水曜と大差ない程度でした。たまたまであると思いたいですね(


最初の方はなまちゃんとイカ雑談してました。これまで書きませんでしたが、活動でもイカ雑談の割合が増えてきた辺りやばいです。どんどん意識がイカ>>>>ポケモンになっています。 実はこの現象は人にもよりますが、割と色んなポケサーさんでも共通らしいですけどね…w


その後はずっと指振ってました。 やはり指振りは楽しいですね。終始笑った気がします。

恐らく半年以上ぶりにBVも残しました。非常にテンポが良くて手軽に見られる試合なのでおすすめです!→K9PG-WWWW-WW35-3LP5


ではでは今回はこの辺りで。以前にも書きましたが、今週の23日と27日の活動はありませんのでご了承ください。

2015年11月14日土曜日

第11回R団運動会 KP等雑記

まず初めに更新が遅くなってしまいすいませんでした。(忘れてました忙しくて時間が取れませんでした)

11月1日に行われた学園祭での企画、第11回R団運動会に参加してくださった皆さん本当にありがとうございました。皆さんのご協力のおかげでとくに問題もなく終わることができました!

今回の優勝者はガイさん、準優勝者はマッシュさんでした。おめでとうございます!
ガイさんは昨年のR団運動会でも優勝で2連覇だそうです。(o゚д゚oノ)ノ。o○( ゚+スゴィ!+゚ )
今回のルールは特殊な制限がありましたがその中でもしっかりと勝てる人は本当に実力者だな思いました。(ルールに関しては参加者募集記事の方を参照してください)



以下、今回のグループ分けクイズに関する情報と対戦会のKPです。

【グループ分けクイズ】
問題:PTPのシンボルは赤いギャラドスです。ここで問題。ギャラドスがレベルアップ、わざマシン、ひでんマシンで覚える技をすべて答えなさい。ただし次の項目に注意すること。
①進化前コイキングだけが覚える技は含まない
②ORASにおける教え技のみで覚える技は含まない
③XY以前の過去作においてのみ覚える技は含まない
④もし過去に配布等された限りで覚える技があればその技は含まない(53点満点 作成者:弥生)

最高得点 45点
平均点     35.95点

クイズの最高点は45点でミツミさんでした、流石クイズ王と言われているだけありますね!
因みにPTP勢の平均点は約30点らしいです。(PTP勢弱い...)(私は解いてないので弱くないです


 【対戦会結果】
 優勝      ガイさん
準優勝   マッシュさん
3位        ととさん
4位   ミツミさん

決勝トーナメントに進んだのは同志社ポケサーさんから2人、立命館OICポケサーさんから1人、京産ポケサーさんから1人でした。準決勝の組み合わせが昨年のR団のトナメ1回戦で対戦したらしい同志社勢同士の組み合わせと先週の北河内オフの準決勝のフワンテキャップさんVSフォッコキャップさんの組み合わせだったのが面白かったです。

 KP

6  マリルリ メタグロス サザンドラ
5 ズルズキン ニョロトノ サンダー
4 ライコウ
3 トゲキッス ユキノオー キングドラ ナットレイ ラグラージ ルンパッパ 
2 ルカリオ バクーダ ギャラドス プテラ ラティアス ブルンゲル ゴウカザル ウルガモス クレッフィ ウインディ
1 ユニラン シャンデラ シュシュプ キノガッサ キュウコン メガニウム バクフーン オーダイル トゲチック グランブル エンテイ カポエラー クロバット トルネロス(化身) デンリュウ ゴチルゼル パラセクト レジアイス ワルビアル フシギバナ ゾロアーク ラティオス カメックス ローブシン ヒノヤコマ ハッサム ドーブル ポリゴンZ  ヘラクロス トリトドン ピカチュウ ドサイドン ヤミラミ スイクン チルタリス ジバコイル モジャンボ エルフーン エレザード


KP1にあまり見ないポケモンが何匹かいますね。KP1位が6と全体的にあまり被っていない印象でした。また、上位2人のパーティもそうでしたが雨が比較的多く、環境的に強そうだと思いました。(こなみ)


特殊な制限の大会でしたが楽しんでいただけたならうれしいです。次回の予定などは決まっていませんがよろしければ次の機会もぜひ参加してください!


拙い文章ですが読んでくれた方、ありがとうございました~

2015年11月12日木曜日

活動日記 11月4日&6日

11月4日

どうも、今更ながら某イカゲーに日常を侵食されてポケモンが疎かになっている霙です。


この日は人が少なく、5~6人ほどでした。水曜は集まりが悪めですね……


普段通り雑談したり、対戦がちょこちょこ行われてたりしていました。最近ポケカ勢の出席率が低めで、へに君はいつも一人回しをしているイメージです。 私も別のTCGをやっていますが、一人回しって参考になるものなんですかね?

そういえばへに君といえば大阪市立大学ポケサー「こがね」さんとPTPを兼部している形ですが、つい最近こがねさんの会長に就任したようです。 頑張れ♡ 頑張れ♡


私は弥生さんとぷよテトやってました。おしまい。



11月12日

この日は総会に活動を丸々一回費やしました。


何やらまた交流会の話が持ち上がっている様子。楽しみにしておきましょう。


あとは次回の部内戦でドラフトシングルをやるようです。ドラフトシングルについてはURL参照→http://kyotoptp.blogspot.jp/2015/02/with.html


なお、ツイッターの方でも告知致しましたが、11月の23日と27日の活動は他大学のポケサーさんの学祭と被っているので中止ということになりましたのでお気を付けください。私もお邪魔させていただく予定です。


ではでは今回はこの辺りで。更新が遅くなって申し訳ありません。

2015年11月1日日曜日

第11回R団運動会in衣笠学園祭 参加者募集記事


追記:募集締め切りを過ぎましたが参加者の数が定員に達してないので継続して参加者を募集します。
また、定員に達していない場合は当日枠として来ていただいた方達からも参加者を募集しようと思います。よろしくお願いします。


こんにちは!ポケモンZが発売されるそうですね、パーフェクトジカルデの見た目が今までのポケモンにないような独特な感じでしたね、なんていうかあれです。(できる限りのオブラートな表現)
それはそうと11月1日に学祭があるらしいです。ということで第11回R団運動会in衣笠学園祭の開催を予告します!(1多い)

以下詳細

大会日時:11月1日(日) 開場&受付12:00~ 対戦会13:00~17:00
当日会場:立命館大学衣笠キャンパス 諒友館841

今回の対戦はダブルで行います!
ただし、今回もルールにちょっとした制限を設けます。

肝心の制限は、シーズン7~10のダブルレートの使用率上位12匹のポケモンを全て禁止にするといったものです。シーズン11のスペレと同じルールですね。


使用禁止ポケモンは以下の通りです


リザードン・ゲンガー・ガルーラ・バンギラス・サーナイト・クチート・ボーマンダ・ガブリアス・ロトム・ヒードラン・クレセリア・モロバレル・キリキザン・テラキオン・ボルトロス・ランドロス・ゲッコウガ・ファイアロー・ギルガルド・ニンフィア

※ロトムに関してはすべてのフォルム、ボルトロス・ランドロスに関しては化身・霊獣の両フォルム使用不可とし、リザードン等の所謂メガシンカが主流のポケモンはメガストーン以外の持ち物を持った個体も使用不可とします(ex:気合の襷ゲンガー、命の珠バシャーモ等)

特殊な制限の対戦ですが多くの方に楽しんで頂ければ幸いです。

その他ルール説明
使用するソフトは「ポケットモンスターオメガルビー」・「ポケットモンスターアルファサファイア
上記の使用禁止ポケモン以外の基本的なルールはレート準拠のダブルフラット見せ合い6450


 対戦方式
20人を5人1ブロック×4に分けて各ブロックで総当たり→それぞれのブロック上位1名を勝ち抜けとし、上位4名でトーナメントを行います。
対戦は全試合一本先取とさせていただきます。
ブロック分けの方法としてクイズを行います。ブロックの勝ち抜けに関しては①勝ち数②直接対決の結果③クイズの結果で判断します。


その他諸注意など
・過度な遅延行為はご遠慮ください。
一試合の制限時間は30分とします。制限時間をオーバーした場合はそこで試合を中断し、その時の残ポケ数を見て多い側、残ポケ数が同じ場合は残りHPの割合を見て多い側を勝ちとさせていただきます。
時間切れによる勝利(TOD)を意図的に狙うのも極力ご遠慮ください。(2回目以降のタイムオーバーによるジャッジになった場合は、状況を判断して残ポケ数に関わらず敗北とすることがあります。)
回線が途絶えた場合は、可能ならば再現、不可能ならば再戦、双方の合意が得られなかった場合はそれまでの状況を話し合い、PTPスタッフが勝敗を決めます。
改造行為を施したソフトやポケモンの使用は絶対に止めるようお願いします。
・対戦相手への煽り、中傷はご遠慮ください。
・対戦しているプレイヤーへの外部からの野次、助言はご遠慮ください。
・対戦中の他者との相談は禁止します。
・PTは最初の試合から最後の試合まで固定、途中の個体や持ち物、PPを途中で増やす及びフォルムの変更は不可とします。
・対戦中のアプリ、サイトを用いたダメージ計算やポケモンのデータの閲覧(種族値、特性等)は禁止します。
・対戦中のメモ、相手PTの撮影、電卓での計算は許可します。
・バトルビデオは双方の合意の上以外では残さないようお願いします。
参加者のうち当日の13:15に会場に到着していない方に関してはキャンセル扱いとさせていただきます。
盗難の管理は自己責任でお願いします。

優勝者には景品も出します。内容はお楽しみ。


今回の参加者の定員は20とさせていただきます。参加の申請はハンドルネームにTwitterのIDを添えてお願いします。ただし、運営に支障が出たり常識から外れたハンドルネームは受け付けないことがあります。 Twitterアカウントを所持していない場合はkyoto.ptp☆gmail.com(☆→@)にメールしてください。また見学に関しましてはご自由にお越しください。

募集の締め切りは10月30日24:00までとさせていただきます。
 参加募集は人数が集まり次第ストップ、キャンセル待ちも設けますが、10月30日の24:00の段階で完全締切、キャンセル待ちも解消させていただきます。


・申請用テンプレート

【ハンドルネーム】
【TwitterID】
【一言】



参加者一覧(現在14名残り6名)

《敬称略》
ノダミキ  早起きさん  おきよ  ガイ  マッシュ  ヨーセイ  ふすま  アイナシ  おはらい  戸部  たっきー  たろーん  SNOW  蒼葉

2015年度衣笠学園祭 企画詳細

今年度も、立命館大学衣笠祭典にて『衣笠ポケモンフェスティバル』として出展します!
既に記事にアップさせていただいている対戦会のほか、さまざまな企画をご用意しました。参加費は無料で、手ぶらで来ても楽しめるので、皆様是非お越しください!


*日時*
11月1日(日) 12:00~17:00

*場所*
立命館大学衣笠キャンパス 諒友館3F
841教室→対戦会会場
842教室→展示企画会場




 
 
 


常設企画
①図鑑完成企画
来場してくださった皆様にポケモンたちの絵を描いてもらい、それを集めてホウエン図鑑を完成させよう!」という企画です。
「描きたいけどうまく描けるか不安」「どんな見た目だったか思い出せない…」
心配ご無用!ポケモンたちを描くための用紙、筆記用具、そして資料はこちらで用意しております。
お時間のある方は是非参加してください!


②ポケモンクイズ
アニメやゲーム、カード等、幅広いジャンルからポケモンに関するクイズを出題しています。
全問正解してポケモンマスターをめざそう!


③塗り絵コーナー
毎年恒例の、小さいお子様にも大人気!な塗り絵企画です。
今年は2種類ご用意しています。 サークルのメンバーがイラストを手掛けたオリジナルの塗り絵ですので是非!


④映画上映
教室のスクリーンを利用して過去のポケモン映画を上映します。何のタイトルを上映するかは当日のお楽しみ。


フリー対戦
3DSとソフトを持ってきた人は、スタッフと対戦しよう! もちろん来場者同士の対戦も自由です。
スタッフは↓の画像のような名札が目印です。

右下のポケモンはスタッフによって異なります。



来場者特典
会誌『怪電波 ch6』を来場時にお渡しいたします!
今年も部員それぞれの個性が詰まった力作となっておりますので、お楽しみに!
(部数の関係上、団体でお越しの方々には1冊のお渡しとなります。ご了承ください)

表紙は架琉羅さんに担当していただきました。ありがとうございます! 裏表紙もセンス溢れるイラストですが、そちらは実際に手に取ってみてからのお楽しみ。

こちらが表紙。ハルカ可愛い。

当日企画
既に告知しておりますが、同日に対戦会も行います。ルールはPGLの使用率上位ポケモン禁止のダブルバトルになります。 当日の参加も受け付けておりますので、よろしかったらどうぞ!

詳細・参加申請はこちら→http://kyotoptp.blogspot.jp/2015/10/11rin.html



今年度も皆様に楽しんでいただけるようにスタッフ一同尽力していきますので是非是非お越しください!

2015年10月30日金曜日

活動日記 10月30日

昨日から配布されている色ゼルネアスかっこいいですね。霙です。


今日は学祭に向けての準備がメインでした。気が付けば学祭も明後日に迫っています。月日が経つのは早いですね。

あとは対戦会のブロック決定に使うクイズを皆で解いてみたり。今回も記憶を頼りに解く面白い問題を作っていただいたのでお楽しみに。


短いですが、今回はこの辺りで。学祭に来られる方は今年も楽しんでいってください!

2015年10月24日土曜日

活動日記 10月21日&23日

広報が週二回の活動両方に出席できた時はその都度分けて書くか、こんな感じでまとめて更新していく形をとろうと思います。それでは早速いきましょう。

10月21日

この日は前にチラっと書いたように、トモヤ君が副会長になったよ!ってことでトモヤ君主催の部内戦を行いました。

肝心のルールは、マダツボミ限定の1vs1対決(通称マダツボミ杯)です。 本当にトモヤ君のマダツボミ推しやばい。 どれくらいやばいかって、このままPTPがマダツボミに侵食され尽くしてしまうんじゃないかってくらいやばい。 頭おかしい(褒め言葉)


この日は他大学の方からお客さんも来てくれてまして、大阪府立大ポケサー「P2ラボ」さんからジェットさん、とよつさん、京大ポケサーさんからぐらさん、大阪市立大学「こがね」さんからむくれねこさんが来てくれました。ありがとうございます!

そして何故かジェットさんとむくれねこさんまでマダツボミ杯に参加されました。しっかりと努力値調整までしてきたようで、あまりの用意の良さに驚きを隠せませんでした。 あの種族値(50-75-35-70-35-40)でどうやって調整するんだって思ってたんですが、意外と出来るもんなんですね。


熾烈な戦いを勝ち抜いて見事優勝された方は弥生さんになりました。おめでとうございます! それまでの試合は種族値のせいで非常にあっさり終わっていましたが、決勝はお互いがみがわりを
絡めたことで長期戦になったのが面白かったです。


技と持ち物のKPも上げておくので参考にどうぞ(?)


いばる 6
ヘドロ爆弾 5
みがわり 4
こうごうせい4
アンコール 3
はたきおとす 3
おんがえし、ひみつのちから、まとわりつく、メロメロ、かげぶんしん 各1

持ち物
輝石 4
襷 2
ノーマルジュエル、光の粉 各1


威張るが一番多いです。つまりそういうことです。同速ゲーの威張るゲーです。 威張るの自傷+ヘド爆で大体死にます。 輝石が思ったより多かったのが驚きでしたね。輝石は眼鏡ヘド爆が二発受けられなくて死んでいくと思っていましたが、眼鏡もいなくて環境的にはかなりきていたようです。 

因みに私は無補正252振りのヘド爆だけ一発耐えるように振って、粉でワンチャン狙いに行く型を握りました。狙えませんでした。

ノーマルジュエルとかいう変態を握ったのはもちろんトモヤ君でした。大会とは別に戦いましたが、こちらが先手で威張ったら動いてジュエル恩返しで殴り倒されました。笑うしかない。


この環境を見て、第二回(←!?)はラム持ちが多くなるんじゃないかという予想・考察で盛り上がってました。まさかの第二回があるかは知りません。



10月23日

↑の記事がボリュームありすぎたので分割にしておけばよかったと非常に後悔しております。読み手にまで負担をかけてしまいますね……


この日は二回生の方が一人見学に来てくれました。ありがとうございます! 一回生の頃からサークルの存在は知っていたみたいですが、悉くバイトが被っていて見学に来られなかったようです。

今回はたまたまバイトが休みだったみたいですが、少しでも楽しんでいっていただけたなら幸いです。

その方はほーくんとシングルで戦っていましたが、サザンドラミラーでほーくんが流星をかわして落とした後にマリルリに腹叩かれて蹂躙されていたのが面白かったです。


それ以外はやはり21日の活動が濃すぎて特筆すべきことが無いといいますか…何というか、普段通りのんびりでした。 あ、この日もタマゴ割っていましたがやっぱり色違いは出ませんでした。乙。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年10月21日水曜日

同志社交流会


おはこんばんにちは。 霙です。


今回はタイトルの通り、同志社ポケモン同好会(通称同ポケ)さんとの交流会のまとめ記事になります。


いつものように自己紹介を終えた後はPGLのダブル使用率上位12匹使用禁止のマルチを行いました。シーズン11のスペシャルレートと同じルールですね。

ニンフィアや霊獣ランド、ガルーラ等を想定しなくても良い平和な環境なので普段あまり使えないようなポケモンを使えたのが良かったですね。

私はダブルが得意でないのもあってスペシャルレートには潜っていなかったのですが、ランキングを見た限り使用率1位はメタグロスだったという記憶だけがあったのでメタグロスを厚くメタっていました。

しかし実際はKP1位がサンダー(11)、2位にサザンドラ(10)だった上にメタグロスのKPはたったの4という大幅な環境読みをやらかして敢え無く予選落ちでした…… トモヤ君に零度を5分の3当てられるとかいう893プレイをされたので仕方ないですね。

あとは私以外にもグロス対策でポニータを採用している人がいて面白かったです。輝石ポニータは強い。

パートナーになったyasuさん、ありがとうございました!



マルチの後に行われたのは筆記式のポケモンクイズでした。何問か問題を抜粋して掲載しておきますので、よろしければ挑戦してみてください。


1 マダツボミの塔のモチーフになった寺は?
2 ムサシは何と引き換えにソーナンスを手に入れた?
3 ポケモンバトルにおいて最も優先度が高い技は?
4 メガメタグロス、グラードン、より重いのはどっち?
5 来年のWCSの開催地はアメリカのどこ?
6 これまでのポケモン映画の主題歌の中で、男性アーティストの曲は何曲ある?(同時上映の短編はカウントしない)
7 ノーマルタイプのメガシンカするポケモンの数は?


それぞれ正解は、

1 法隆寺
2 ベロリンガ
3 てだすけ
4 グラードン
5 サンフランシスコ
6 3曲
7 4匹


ポケモンの様々な範囲をカバーした問題で、なかなか苦戦しましたね~ 同じチームのたっきーさんがマダツボミの塔のモチーフを知っていたりしたのがファインプレーでした。

クイズは解くのも面白いですが、作成する側に回るのも面白そうですね。機会があればやってみたいものです。



その後に行われたのは前回の京大交流会の時も行われたドボンクイズでした。 今回も問題を二問抜粋して掲載しますので、こちらもよろしければ挑戦してみてください。



くさむすび

この中に一匹だけ上記の技を覚えないポケモンがいます。それを引いてしまうとドボンとなります。

ヒヒダルマ オニゴーリ キリキザン オノノクス ワルビアル ホルード クチート




仲間外れはオニゴーリです。今回もかなりふざけた難易度ですね。 「手が無いからどうやって結ぶねん」とも思いましたが、トゲキッスがドレパンしたりする世界なので引っ掛けを疑ってしまいました。



続いて二問目。


茶色

この中に一匹だけ上記の色でないポケモンがいます。それを引いてしまうと(ry

マッギョ コータス ロコン イワパレス ゴウカザル カイリュー ミミロップ

ここで言う茶色とは、交換等の際に相手のが見える、ボックス内のポケモンのアイコンの色を指します(赤、青、黄、緑、紫、茶、灰、桃、白、黒の全10色)。 五世代の頃はボックスを整理している際に自分でも確認できましたが、六世代ではできないので若干不便ですね。




仲間外れはイワパレスで、「赤」に分類されます。わけがわからん…… ロコンやゴウカザルは赤、カイリューは黄に分類されそうで難しいですよね。


私は育成済みを色別で分けているので、マンタインが青でなく紫であることを知っていたりしてこの問題は非常に有利でした。

因みに個人的に最も意味が分からない分類は、ヒードランが赤でも灰でもなく黄に分類されることです。 出題されるかと思いましたが、そんなことはなかったですね。難問過ぎて出題者さえも把握してなかったかもしれませんしね(ドヤ顔)



最後に行われたのは、PTPと同ポケさんの会長・副会長・渉外同士の役職対抗戦でした。広報には出番なかったよ……

会長戦と渉外戦がシングル、副会長戦はダブルで行われました。以下は結果になります(敬称略)


会長
俺参上vsたけだ 俺参上の勝ち

副会長
トモヤvsショウダイ ショウダイの勝ち

渉外
なかまさvsガイ ガイの勝ち


結果は1-2でPTPの負けでした。残念。 皆さん頑張りましたが、あと一歩及ばずって感じでしたね。 特に副会長戦は本当にハイレベルな戦いで、見ていて何度も盛り上がった本当に良い試合でした。


同ポケさんとも交流は深いですが、去年の交流会とは役職が変わっていて新鮮でした。今後ともPTPをよろしくお願いします!

今回の交流会を企画していただいたなかまささんとガイさん、本当にありがとうございました。非常に楽しませていただきました。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年10月16日金曜日

活動日記 10月16日

きょうはかいしのせいほんをした。まだおわってないよ(ぜつぼう)


R団運動会もよろしくね! URL→ http://kyotoptp.blogspot.jp/2015/10/11rin.html


おわり

2015年10月11日日曜日

活動日記 10月7日

【お知らせ】

現在試験的に活動を週二日にしておりますが、両方出席し続けるのは広報のスケジュールも相まって厳しいものがありますので、活動日記の更新は広報が出席した日のみ(あるいは欠席した日はほかのサークル員に代理を任せる)といった形にしていこうと思います。 週二日とも出席できた場合は二日分更新致します。
広報としてブログでお伝えできる情報が少し減ってしまうかもしれませんがご容赦ください。




今回の活動も例のごとく普段通りな感じでした。 ただ、対戦してる人が少なかったかな? 別に悪いことではないけど。 最近マルチをずっとやってないので少しやりたいですね。


私はトモヤ君が副会長になった記念に開催される部内戦の考察をしていました。去年の最初の方に私もロズレイドを必ずPTに入れるというルールで部内戦を開いた覚えがありますが、それとは比にならないくらい頭おかしい斬新なルールなので考察が楽しいです。


あと今回も色違いのためにひたすらタマゴ割ってました。出ませんでした。乙。


今回の会誌の記事が一通り印刷されてきたのでそれを読んだりも。一回生の子の記事も入ってきて更に個性溢れる一冊になりました。ご期待ください。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年10月4日日曜日

活動日記 10月2日

後期最初の活動になります。学校つらい。


まずは月初めということで軽く総会。10月をもってトモヤ君が新しく副会長として就任しました!頑張れー!

近いうちに学祭の告知も掲載しますのでご期待ください。 そういえば今回の学祭で配布する会誌の裏表紙はトモヤ君が担当したのですが、あまりの画伯っぷりにメンバーからは大好評です。 あれはセンスある。 どんな絵か気になる方も学祭へおいでやすということで。


前期に予定が合わなくて来られなかったメンバーの顔を久々に見られたのも嬉しかったですね。 後期から新たに参加してくれる子もいましたし、後期も後期で楽しくなりそうです。


活動内容自体は普段通り対戦なり雑談なりって感じでした。ルリハさんが活動中に色モノズが生まれていたのが羨ましいですね… 本人曰く狙ってたわけではないらしいので偶然とのこと。私は色違い狙って孵化していましたが、結局出ませんでしたし…… ぐぬぬ。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年9月26日土曜日

夏休みの活動日記 9月23日

夏休み最後の活動になります。 嗚呼…夏休みが終わってしまう……


今回も他大学の方がたくさん遊びに来てくれて嬉しい限りでした。ありがとうございます。 自分は他大学の活動に遊びに行きたいと思いつつも予定が噛み合わなくて行けなかったのが悔やまれますね……

そして立命の一回生が新たに見学に来てくれました。これまた嬉しい! 後期から参戦してくれることを願いましょう。


私は後輩二人にダブルを挑まれていました。久々のダブル。 結果は一勝一敗。そのうちの一勝はポワルン(←!?)のPPを増やされていたら普通に負けでした。ダブルは一番苦手なルールだと言ってもいいくらいなんで許してください(言い訳)

あとは発売したばかりということもあってポケダン勢もいましたね。私は空以降はやっていないのですが、結構歯ごたえのある難易度らしいので興味ありますね。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年9月20日日曜日

夏休みの活動日記 9月17日

夏休みも終わりが近づいてきましたね。

この日の活動は主に、部内戦(ローテーションバトル)と神山ポケモンサークルの人達を交えたマルチバトル大会でした。

まずはローテ部内戦から。いきなり結果を発表します!

ということで優勝はほーくんでした!

私はこのサークルの中では1番ローテをやってるのですが、ほーくんになす術なく負けました・・・強かった。ちなみにほーくんの使っていたパーティは、バンギラス・メガガブリアス・キノガッサ・マリルリ・ヒートロトム・メガゲンガーだったそうです。メガガブ強すぎ!

参加してくれた人は少なかったですが、これを期にサークルのメンバーがローテにもちょっと手を出してくれたらいいなあって思います。

その後は神山ポケモンサークルさんから10人以上遊びにきていただき、せっかく大勢来てもらったということで突発マルチバトル大会が開かれました。

僕は炎統一をやってらっしゃるジェノサイドさんと組むことになり、なんとかスカーフオーロットなどでサポートしようと思いましたが不発。ちょっと申し訳なかったです。

そんな突発マルチ大会、優勝は神山ポケサーのマサルタマムシさんとうちのトモヤ君のペアでした!私は2回戦で戦いましたが、このペアは強かったですね。隙がなかった。

このような感じで活動は終わりました。

以上、今回はいつもと書き手を変更して活動報告しました。

2015年9月16日水曜日

京大交流会

霙です。最近かなり涼しくなってきて快適ですね。

今回は9月13日に行われた京大ポケサーさんとの交流会のまとめ記事になります。


例の如く最初の自己紹介を済ませた後は世代統一マルチが行われました。我ながら毎度毎度捻りの無い自己紹介をしてて面白味に欠けるので頑張っていきたいです……

世代統一マルチといっても、名前の通り世代を統一してPTを組むだけじゃなくてちょっとだけルールに縛りがありまして、メガシンカとダークホールが禁止になっています。クソゲーイヤイヤ。

私は京大ポケサーの実力者で知られるひゅーずさんと組むことになりましたが、自分が実力不足なせいで立ち回りを教えてもらう場面ばかりで申し訳なかったですね……

マルチということでダブルっぽいポケモンが使われることが多いので私は五世代が多いと予想していたら、私の卓は6人中4人が五世代かつボルトランドという見事なまでの予想的中。全体のKPもその二体が同率で一位という有り様。これはひどい。WCSの会場でボルトランド禁止運動が行われるのも納得ですね。

なお結果はおきよさんとなかまささんの運営ペアが自演優勝を決めました(笑)


マルチの後はすっかりお馴染みのお絵描き伝言ゲーム。京大さんにも画伯は多いようで、身内同士の煽り合いが聞いてて面白かったですねw

すっかりこの企画も手慣れたものだと思っていた私ですが、前の人の絵の縦と横を間違えて受け取ってしまってそれより後の人が全員縦横逆に描いてしまうという大事故を起こしてしまうとは……

その時の絵が↓になります。私が描いた二枚目から見事に縦ですね。


因みにお題はライコウ、この絵から導き出された回答はシンボラーでした。そりゃ分かるわけない。申し訳ない。


次に行われたのはクイズですが、初の試みである某バラエティ番組リスペクトの「ドボンクイズ」なるものでした。

どんなものか実際に出題された問題を例に挙げますと、

「がむしゃら」
この中で上記の技を覚えないポケモンが一匹だけ紛れています。それを選んでしまった場合アウト(ドボン)となります。

・ハピナス ・ドサイドン ・ナットレイ ・ラグラージ ・レジギガス ・ラムパルド ・ガメノデス


この問題ではレジギガスが覚えないのでそれを選んでしまった場合ドボンとなります。 それはそうと、かなりの難易度ですよね。これはおそらく一番の難問でしたが、他の問題もこれにさほど見劣りしない高難易度のものばかりでした。これからもこのくらいの難易度のクイズを作っていくそうです。楽しみなような怖いような……


京大さんとはそこそこ交流は深いですが、こうしたちゃんとした交流会は1回生のみでの交流会を含めても二年ぶりみたいですね。当然現在二回生の私がこのサークルに所属する前のお話です。
なので今回の交流会で京大ポケサーさんのまだ見たことのないメンバーの方とも顔合わせができて良かったですね。運営してくださったなかまささん、おきよさん、参上君、ありがとうございました。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年9月10日木曜日

PTPメンバーのイチオシアニポケ回 霙編

というわけでこの企画もラストです。自分も含めて3人以上集まればやろうと思っていましたが、予想以上に集まってくれて何よりです。


早速私のイチオシの回ですが、なかまささん編の記事でもチラッと言ったようにロケット団メインの回です。 実は私、BWの頃にこれまでムサシとコジロウの手持ちにいたポケモンだけでPTを組んだことがある程度にはロケット団が好きだったりします。
そんなわけで本題です。ここまで全員が無印編の回を推してましたが、私はDP編73話の「さよならドクケイル!」を推します。

おおまかに話の流れを説明しますと、その季節になるととある湖に恋をしたドクケイルが集まり、想い人と共にテンガン山を越える渡りをするんですよね。そこでムサシがAG編から共にしてきたドクケイルも他のトレーナーの色違いのドクケイルと恋に落ちてムサシの元から離れていくというお話です。サトシ達の「バイバイバタフリー」のオマージュのような感じですね。

淡々と説明しましたが、AG編の時にケムッソから育ててきてそれからずっと共に過ごしてきて一緒にコンテストを優勝したこともあるドクケイルと別れることはムサシにとってもドクケイルにとっても当然辛いことなんですよね。 ですがムサシはかつて自分がアイドルを目指していた頃の初恋が実らなかったことを思い出し、ドクケイルにも同じ思いはさせたくないということでドクケイルを手放す決心をします。

ところがその渡りの日に豪雨で土砂崩れが起きそうになります。そこで何としてでもドクケイルに渡りをさせたいムサシは湖を守ろうとするんですが、そこで湖に駆け付けたサトシ達と一時休戦ということで協力して岩を運んで堤防を作り、無事湖を守ることが出来ました。自分のポケモンを想う気持ちはサトシ達もロケット団も同じということですね。

夜には雨もあがっていよいよ渡りをする時ですが、やっぱりドクケイルはムサシの元から離れることを躊躇してしまいます。そこでムサシはドクケイルが戻ってこれないように、「もう、お前の帰るモンスターボールは無いのよ!」と言ってドクケイルの入っていたモンスターボールを壊しました。この一連の流れの時のムサシとドクケイルの表情が本当に良くて何度見ても泣けますね…… そうして退路を断たれたドクケイルはムサシに見送られながら自分の想う相手と共に渡りをします。

もう、お前の帰るモンスターボールは無いのよ!


話の内容はここまでになります。自分も別れるのは辛いのにポケモンのことを思ってここまで出来るムサシはマジで良い母親になると思います。 ロケット団メインの回ってこれ以外にもアーボックとマタドガスと別れる回とかムサシのハピナスの回とか感動系のエピソードが多いですよね。この記事書くためにもう一度見直しましたが、二十歳の男が一人で涙している光景は我ながらなかなかキツいものがあったと思います。

考えれば毎回のようにポケモンを攫っているのに、アニメにたまに出てくるポケモンハンターみたいな悪党みたいにポケモンに酷いことをする描写もありませんし(ハブネーク捕獲の時みたいにコメディな感じなのはありますが)、本当はこんなにポケモンのことを大切にしているというのも自分の中ではグっときますね。なので絶対ムサシとコジロウは悪役には向いてないと思うんですよ。逆に言うとここまで愛らしい悪役はそうそういないと思います。

話は若干逸れますが、毎回のようにポケモンを攫っているというので思い出しましたが、BW時代のアニポケはロケット団が殆ど登場しませんでしたよね。それまで13年以上皆勤賞だったのでマンネリを避けるというのもあったのかもしれませんが、やっぱりいないと寂しかったですね…… たまに出てきたとしても「やなかんじ~!」も無くてロケット団らしからぬクールさでしたし。

それだけにエピソードNで復活した時は感激でした。BGMに「ロケット団よ永遠に」が流れていたのも粋な演出で素晴らしかったですね。 復活までの期間にロケット団がやっていたネットラジオも聴いていましたし、復活の時は自分の中で物凄く楽しみにしていました。そういえばそのネットラジオでロケット団のグッズが全然無いって本人達が嘆いていたことがありますが、私ももっとグッズを出してほしいと思いますね(笑)


結果的に話がかなり逸れましたが、自分が語ることはこのくらいになります。改めて見直すと量的にはそれほど多くないかもしれませんが、とにかく凝縮しました。本当はまだ語れることはあるんですが、これ以上別の回を絡めて話を広げるのもいかがなものかと思うので…… この記事でロケット団の魅力が伝わればとても嬉しいです。

というわけでここまで読んでくださった方々、ありがとうございました。

最後にどれだけ有名か知りませんが豆知識を。 ムサシのソーナンスはムサシがカウンターとしか命令しないため、カウンターとミラーコートを自身で使い分けています。不意の変態型にも対応できそうなハイスペックなソ-ナンスですね。羨ましいです。


ではでは今回はこの辺りで。

夏休みの活動日記 9月9日

台風で中止になるかと思いきや京都はそれほど台風の被害を受けず、午後には天気も良くなっていったので普通に活動できました。

今回は久しぶりに本当にこれといって変わったことのない活動でしたね(笑) 書くことがそんなにない

トモヤ君がへに君からポケカレクチャーを受けていました。一回生にもポケカ勢は生まれるんでしょうか?

あとはマルチを一戦やったり。とうとう参上君とマルマインミラーをしてしまった…… 序盤は(まかうすさんのキャモメが晴れフレドラで一撃で吹き飛ばされたりして)かなり追い込まれていましたが、後半になるにつれ形勢逆転して勝利。相手の守る読みでHP赤のミロカロスが再生+味方のいやしのはどうを噛み合わせて全快した時は脳汁物でした。

そして弥生さんとなまこちゃんと私で久々のぷよテト。元々弥生さんと私がテトリス、なまこちゃんがぷよぷよ勢なのですが、入れ替えてみようということでそれぞれほぼ未経験のぷよぷよとテトリスで対戦しました。私は本当にぷよぷよ初体験で積み方等も全く知らずに真っ先にくたばってました。 その後私だけテトリスにして大人げなく無双しましたv^^v<イェーイ

ぷよテトに関してやたら追及した気がしますが、うちはポケサーです。ポケサーです。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年9月5日土曜日

夏休みの活動日記 9月4日

夏休み3回目の活動になります。 個人的な話ですが、活動の最初にHADSVのB26~27という個体の色違いの夢ポカブ(♀)が産まれて非常にテンションが上がっていました。

今回は他大学の方やPTPの卒業生が大勢遊びに来てくれたのでちょっとした交流会と言えるくらいには賑わいました。。皆様ありがとうございました。

夏休みでも一応月の始めということで最初はPTPのメンバーで総会を行いました。ぼちぼち学祭の企画の方も定まってきていますのでご期待ください。

総会が終わったら外部の方も集まり始めて賑やかになり始めました。あちこちでマルチをはじめとした交流が行われてたりしたんですが、私個人としてはトモヤ君に去年の学祭頃に制作した会誌の私の記事を音読されるという拷問でライフが無くなってそれどころではありませんでした() 書いた人間の前であんなクソ記事を音読するなんて酷い…後輩にいじめられてる……


あとは弥生さんがクイズを作ってきてくれたのでそれを皆で解いたり。弥生さん本当ありがとうございます。 今回はかなり気合入っていたようで、学校でやる試験のような感じでした。

結構な量ですが、問題を載せておくので皆様もよかったら解いてみてください。


【0】はじめに&ルール説明
さあ長期休暇恒例のポケモンクイズの時間です!もうアイデアとかなかなか浮かばないので結構詰め込みました!難易度は総合的に見て簡単に作ってあるので1位目指して頑張ってください。
~ルール~
① ポケモンの技に関する問題については「ゆびをふる」は解答から省略します。
② 1人だけ正答だった問題についてはその問題に正答した人に+1点します。
③ 作問者が想定していなかった「正答」を書いた人には+2点します。
④ 不正ダメ絶対。
⑤ 楽しく解いてくれたら作問者は嬉しいです!

それでは以下問題文です。

 
【1】一問一答ポケモンクイズ(1問3点) 30点満点
① アニメ「ポケットモンスター」のオープニングテーマである「ライバル!」の歌詞にはポケモンが使える技が複数登場しますが、その歌詞中の技のうちポケットモンスターORASにおいて一番威力が高い技は何でしょう。

② 持たせるとこおりタイプの技でダメージを受けたときに「こうげき」が1段階上がるどうぐは何でしょう。
③ ダイノーズが操る小さな3つのユニットには名称があります。ポケットモンスターORASの図鑑によると何と呼ばれているしょう。

④ ポケットモンスター金・銀によれば、道具:おいしいみずは同作中のある場所からとられた水と明記されています。その場所を答えてください。

⑤ マンガ「ポケットモンスターSPECIAL」の登場人物「ブルー」が第9回ポケモンリーグの準決勝で戦ったマサラタウンのトレーナーは誰でしょう。
⑥ 今年のポケモン映画「ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔神 フーパ」の舞台となった町の名前は何でしょう。

⑦ 全国のポケモンセンターで月ごとに発売されているピカチュウのぬいぐるみである「マンスリーピカチュウ」ぬいぐるみシリーズのうち、8月8日に発売された「ぬいぐるみ マンスリーピカチュウ2015 9月」のピカチュウはどのような格好をしているでしょう。次の選択肢から選んでください。
A.レインコート B.法被(はっぴ)姿 C.船乗り D.パティシエ

⑧ ポケモンカードにおいては「自分の手札をすべてトラッシュし、山札を7枚引く」という効果を持つ「サポート」のカードであるポケットモンスターXYに登場するキャラクターは誰でしょう。

⑨ 英語名は“Tail Glow”である、使うことでとくこうが3段階上がる技は日本語で何でしょう。

⑩ 現在、PGL(ポケモングローバルリンク)で公開されている全ての対戦のデータの中で、マンタインの技のうち、もっとも使用率が高い技は次のうちどれでしょう。
A.エアスラッシュ B.ねっとう C.おいかぜ D.ワイドガード


【2】一問多答ラッシュ(1つ正解毎に1点) 30点31点満点
① ポケットモンスターORASにおいて解禁されている技のうち、最後が「ガード」で終わる技を5個答えなさい。(1点×5)

② ポケットモンスターORASにおいて使うことによって命中率が上がる、または上がる可能性がある技を3個答えなさい。(1点×3)

③ ポケットモンスターORASにおいて使うことによって自分、または相手のタイプが変わる可能性がある技を10個答えなさい。(1点×10)

④ PGL(ポケモングローバルリンク)で公開されている、前シーズン(シーズン10)のレーティングバトルのローテーションルールで、使用率トップ12に入っているポケモンをすべて答えなさい。(1点×12)

【3】一問多答ハイパー(1つ正解毎に1点) 40点満点
① ビビヨンというポケモンはタマゴが発見された地点によって様々な模様に変わる特徴があり、また複数の特別な模様のビビヨンが配信されました。このビビヨンの模様について現在解禁されているものをすべて答えなさい。(1点×20)

② ゲーム:ポケットモンスター赤・緑・青・ピカチュウ・ファイアレッド・リーフグリーン・金・銀・クリスタル・ハートゴールド・ソウルシルバー・ルビー・サファイア・エメラルド・オメガルビー・アルファサファイア・ダイヤモンド・パール・プラチナ・ブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2・X・Yに登場する四天王(チャンピオンは含まない)が使用していないポケモンでメガシンカできるポケモンをすべて答えなさい。ただし、グラードンとカイオーガは除く。(1点×20)


以上です。最高点はクイズ王ことミツミさんの71点でした。 因みに筆者は60点で3位。単位取れた。
平均点が45点くらいだったので難易度は割と高めと言えるでしょう。特にビビヨンは所謂ビビヨニストと呼ばれる人以外は殆ど書けない問題ですしね。

二度目の謝辞になりますが、活動に遊びに来てくださった皆様、クイズを作成してきてくださった弥生さん、ありがとうございました。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年9月1日火曜日

関関同立交流会

どうも霙です。

今回は8月31日に行われた、「関関同立交流会」のまとめになります。どうでもいいですけど、8月31日って言うと世間的には夏休み最終日というイメージですけど、私大はまだほぼ丸一ヶ月あるの気持ちいいですね。


まず行われたのは、少し前の活動日記にもチラっと書いたなかまささん制作のクイズでした。こうした時に出題されるクイズって、大体ただの対戦勢では答えられないようなものばかりなんですよね。当たり前のことですが、対戦以外にもポケモンというコンテンツ全体の知識がある人が強いです。あとは幼少期からポケモンが好きだった人が有利だったりすることも。

私のグループでは同志社ポケサーのクイズ王ことミツミさんの活躍で好成績をおさめることができました。流石。 今回のクイズはそこそこ難しかったようで、19点満点中最高得点は12点でした。そして11点で同率2位がかなり多くて、私のグループもそこに含まれていました。


クイズの後は先ほどと同じグループでお絵描き伝言ゲームを行いました。今年度の新歓イベントで初めて行われた企画ですが、最早すっかり鉄板になりつつありますね。 今回も四つの大学合同ということで絵の量はかなり多くなってしまったのでここに上げることはできません。申し訳無いです。
お題は、「ホルード」、「ミロカロス」、「ヒードラン」、「ランクルス」、「メガミュウツーX」でした。メガミュウツーXの存在感。 中でもヒードランとメガミュウツーXの正答率が低めでした。というか後者は低めというレベルではなく、正解したグループは一つだけでした。ゲームでもテレビでも見る機会なんて殆どありませんし、外見を思い出すことにすら苦労する人が多いと思うから仕方ないね。

私のグループではこれまたミツミさんが活躍して、お題のポケモンの特徴を掴んだ分かりやすい絵を描いてくれました。彼がクイズが得意なことは知っていましたが、絵もこなせることは知りませんでした。間違いなくグループ内MVPでしたね。


また、別の大学の方とペアになって行うマルチバトルでは関大ポケサーのモリさんと組んで戦いましたが、残念ながら予選落ちしてしまいました。 余談ですが、いつも通りマルマインを使っていこうと思った矢先にいばるとダークホールが禁止のルールであることを知り、泣く泣く即興で別のPTを組みました。
しかしこういった場でのマルチは交流を深めるものとしてかなり有効で良いですね。というかマルチの一番の利点ってそこにあるんじゃないかと個人的には思います。


そして最後はシングル2人、ダブルトリプルスペシャル(リトルカップ)が1人ずつの四大学対抗戦が行われました。
結果から言うと、立命館は最下位でした。無念。 私は参加しませんでしたが、モニターに映されていたトリプルで晴れパの参上君が雨滅びにボコボコにされていたのを見て悲しくなりました。 ほぼ詰みの状態の時に流れていたBGMも偶然悲しい雰囲気のものになって完全にお通夜モードでした()
リトルカップは初めて見ましたが、噂に聞いていた通りニューラやヤミカラス、ムウマ等の元無進化ポケモンが種族値に恵まれていて強かったですね。可愛い外見とは裏腹に高火力での殴り合いが多くて大味な試合という印象を持ちました。進化前から火力が高いポケモンはそれなりにいますが、耐久が高いポケモンはなかなか浮かばないので当然なのかもしれませんけどね。


同志社ポケサーさんとは元々交流はありましたが、関大や関学のポケサーさんとの交流は今回が初めてでした。これをきっかけにどんどん交流を深めていきたいですね。これからもよろしくお願いします。 そして今回の交流会を主催していただいた各大学の渉外の皆様もありがとうございました。

ではでは今回はこの辺りで。

2015年8月25日火曜日

PTPメンバーのアニポケイチオシ回 架琉羅編

第四回です。かなりハイペースですけど、これまで全部読んでくれてる方はどのくらいいるのでしょうか。

そんなわけで第四回は架琉羅さんになります! 一応「かるら」と読みます。この企画だけで二度も読みを説明することになるとは…… 私のHNもあんまり他人のこと言えないんですけどね。

架琉羅さんとは:PTP3回生。ガメノデスとかそういう変わったポケモンが好き。去年PTPに入ってきた時は対戦に関する知識は皆無だったが、最近ではサークル内でもかなり積極的に対戦をするようになってきており、オフにもそこそこ参加している。特撮とかも好き。 余談だが筆者と同じ学部であり先輩であるため、割と大学でお世話になっている、申し訳ナス。


霙:架琉羅さんのイチオシのお話を教えてください!
架琉羅:無印編第136話、「リザードンのたに! またあうひまで!」です!

霙:お、王道な感じの話ですねー! 一応どのような話か教えてください!
架琉羅:リザフィックバレーという谷に野生のリザードン達が自分達の力を磨いている公園があるんですけど、そこのリザードン達にサトシのリザードンが戦いを挑むんですけど全く歯が立たないで外に放り出されてしまうんですよね。 でもその後、水が苦手なはずなのに一晩中放り出された池(だっけ)の中でずっと耐えていたり、ロケット団を退治したりしたのを見て仲間入りを認められて、サトシがリザードンをその場所に残していくのを決意するって感じのお話です!

霙:詳細な解説ありがとうございます。感動する回ですよね~ そのまま見所も教えてください!
架琉羅:やっぱりサトシがリザードンを置いていく決心をするところですかね~ サトシがリザードンに他のリザードン達のところへ行くよう促す時のセリフに「弱いリザードンなんかいらない」ってのがあるんですけど、ここで何度も泣かされます(;∀;)
リザードンって、無印編サトシパの中でもピカチュウ以外で一番強いイメージあるじゃないですか。でもサトシの言うことを聞いてくれるようになるまでが本当に長くて、やっと理解し合えたのにお別れって;;;って感じで当時のロリ架琉羅は号泣してました…

 

霙:「弱いリザードンなんかいらない」、有名なセリフですね。ここでしっかり挙げてくれる辺り分かってます。
というか思い返せばリザードンが言うことを聞いてくれるようになるまで本当に長かったですよね… ロリ架琉羅の思い出を聞いて今年二十歳の私が泣きそうです(
架琉羅:確かリザードンがサトシの言うことを聞いてくれるようになったのって、オレンジ諸島編で氷漬けにされてしまったのをサトシが徹夜で看病したのがきっかけだったんですよね。あの話も当時すごくぐっときただけに、離脱は本当に悲しかったですね…
言うこと聞く前のヤンキー感も好きでしたけどねww リザード時代に無慈悲にパラスを焼くシーンとか。

霙:よく覚えてますね~ 私はその辺りの記憶はあまり無いですが、理解し合う過程にも良い話があったんですね。
パラス…ゲームだったら即死は免れませんねw
架琉羅:当時リザードンがいなくなって大泣きしてた私に、母親が録画してたリザードン登場回のビデオ観せてくれてたから結構覚えてますww
よくゲームでも火力を表現するときに「パラス○○匹吹き飛ぶ火力とか表現しますもんね!」

霙:でもそれだけにたまに戻ってきてくれてた時は熱くなりましたね!
パラスはその気になれば5桁飛ばせるらしいですね。絶滅しそう。
架琉羅:映画『結晶塔の帝王』ではサトシのピンチを知ってリザフィックバレーから飛んできてくれたんですよ!! 惚れるしかない。
5桁wwwww孵化余り野生に流して絶滅を阻止しなきゃ……(使命感)

霙:決勝塔の帝王も本当に幼い頃に一回見たきりなので記憶が全然無いんですけど、それは最高過ぎじゃないですか…もう一度見直したい……
(パラスが可哀想になってきたのでここで話を切る)
架琉羅:リザフィックバレー回の時はサトシを載せてまともに飛べなかったリザードンが、映画の再登場では乗せて飛べるようになってるところも激アツなんで!! ポケモンの映画でも結晶塔の帝王は超名作なんでめっちゃ上映会やりたいです!

霙:それも良いですね…もうリザードン準主役みたいなもんじゃないですか…… 上映会はやりたいですね!しなくても個人的に見ます!!
架琉羅:是非見てください!! 因みに私は今日初めてリザードンの中の人が三木眞一郎だと知ったのでコジロウの声と聞き比べながら観ようと思います。

霙:そういった楽しみ方もありですねw アニポケは人とポケモンの声を両方やってるケースも多いですしね~ 映画は近いうちに絶対見ます!(宣言)
架琉羅:あと三木眞一郎が声を担当した変身ベルトが登場する仮面ライダー鎧武をよろしくな!
霙:お疲れさまでしたーーーーーーーー☆〜(ゝ。∂)


というわけで架琉羅さんありがとうございました。最後が全部持っていった感ありますね。ベルトって喋るんですね。

それにしてもやっぱり良い回ですよね~ こうして改めて話を聞いてるだけで泣けてきそうなくらい涙腺がゆるいです。 サトシとリザードンの思い出をさらに遡ると、サトシがヒトカゲの命の危機を救ったことでサトシの手持ちに入ったんですよね。思い返せばヤンキー時代は見事にその恩を忘れていたんですかねw 最終的に今のような絆で結ばれているのでそこも含めて可愛いですけどね。

あとは水を差すような発言になってしまいますが、どうしても今のゲーム脳の自分が「弱いリザードンはいらない」というセリフを見ると、「お前はむしろ強くなりすぎた」と思ってしまいますね(笑) ステロ撒くぞおら


そして今回の記事で結晶塔の帝王の上映会の企画が自分の中で持ち上がりました。DVDをレンタルしてきて次の活動にDVDとノートPCを持っていくまであります。有言実行。 いや、しかし結晶塔の帝王ってかなり昔の作品だしDVDはあるのか…? まさかビデオのみなんていうことは……


ではでは今回はこの辺りで。

2015年8月24日月曜日

PTPメンバーのアニポケイチオシ回 なかまさ編

第三回です。 思ったより続きますね。嬉しい。


今回語ってくれるのはなかまささんです!

なかまささんとは:PTP3回生。現渉外担当。最早語るまでも無いと思うが、現在のPTPのシングルのエースと言えるポジションである。最近ではオフにも積極的に参加しており、更に実力を伸ばしている。実はアニポケも愛していて、知識量はかなりのもの。今回の企画ではどの話を紹介してくれるのだろうか。


霙:なかまささんのイチオシのお話を教えてください!
なかまさ:無印編195話の「ポケモンとはなせます!? ポケモンのことば、ポケモンのきもち!」ってお話です!

霙:そのタイトルを聞いてロケット団のニャースが思い浮かびましたが、多分違いますね(笑) どのようなお話ですか?
なかまさ:ラングさんっていうポケモンの言葉が理解できる老人の話で、けどそれを周りから信じてもらえず嘘ついてトレーナーから金を騙し取ってる詐欺容疑をかけられている。そこでサトシ達やロケット団と出会って色々ある的なお話っす。だからロケット団のニャースも結構出てくるよw

ラングさんとニャース。会話の内容が気になります…

霙:なるほど、どうやって容疑を晴らしていくかって感じですかね? ニャースの活躍はロケット団好きの私としては嬉しいですねw
なかまさ:記憶が曖昧だけど、ポケモンセンターにコイルとレアコイルの群れが襲ってきて電気を奪おうとする。そこでラングさんがそのコイル達を説得しようとするんだよね。そこでコイル達にちゃんと思いが伝わって認められる感じ。 説得は人間の言葉だったんだけど、心で会話すれば想いは伝わるみたいなのがすごい感動した。
あとロケット団メインの回は感動系多いよね。

霙:良い話ですねえ。現実でも外国の人とかに言葉が分からなくても何となく思いが伝えられたりしますし、間違ってないのかもしれませんね。
私はロケット団メインの回のどれかを語ります(ネタバレ)
なかまさ:それな! 俺は小さい頃から人と話すのが苦手だったから今でもすごくこの話は心に残ってる。 時期的にWCSもやってたけど、言葉分からなくても一緒に遊べるしほんとにポケモンはすごい。 
いくつか予想できるw 楽しみにしとくわ!

霙:自分も人と話すのはそれほど得意じゃないのでよく分かります…… こうしてポケモンから教訓を得るのも良いですね。 確かにWCSもそうですね!ポケモンを通じて外国の人とも交流できるって改めて素敵です。
なかまさ:あと対戦で行き詰まったりした時はよくサトシのバトル回とか見て教訓得てるw(現実逃避とも言う)

霙:サトシのバトル回は熱い話が多いですからね~ 見てると対戦のモチベも上がりそうです。 ゲームでは「かわせ!」等は使えませんが(笑)
なかまさ:現実は甘くないんだよなあ…… 何だかんだでよくかわしてる気はするけどw

霙:羨ましい…… 肝心な時にはかわしてくれなくて、どうでもいい時にかわすイメージです。
なかまさ:ちょっとさっき話した回みたいにポケモンと心通じ合わせてかわしてもらうように修行してくるわw
霙:私も修行しなきゃ……(使命感)


というわけでなかまささんありがとうございました。これまでかっこいい話や可愛い話が挙げられている中に教訓になる話を入れてくるとは予想できませんでした。流石ですね。
そして最後には対戦の話題になってしまう辺り、やはり戦闘民族といったところでしょうか。ここで言う修行とはレートのことかもしれませんね。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年8月23日日曜日

夏休みの活動日記 8月20日

活動日記も久々に書きますね。霙です。

夏休み二度目の活動になりますが、夏休みは帰省やら何やらで人の集まりが悪いんですかね。活動開始時間から1時間半以上二人だけでした。悲しみ。

活動内容は例のごとく対戦をちょいちょいやってました。個人的な話をしますと、少し前にセブンイレブンで控えめラティオスが配布されたのでこれは組むしかないだろうと思って最近ヤーティを触ってますぞwww やっぱり高火力で相手を一撃で葬った時やHPに振ってるおかげで耐えて勝てた時は楽しくなりますなwwww んでもってヤーティでほーくんと対戦しました。結果は覚えてませんが多分負けたと思います。

その他には帰省とかオフとかで他県に行った時のおみやげを頂いてました。私も帰省した際におみやげ買ってこればよかった…… クッキーとかめんべい(明太子+せんべいの略らしい)おいしかったです。
お菓子関連でもう一つ、架琉羅さんが何故かねるねるねるね(地味にタイピングしんどい)を持ってきていたのでそちらも食べることに。私は生まれてから一度もねるねるねるねを食べたことが無かったのですが、何というか不思議な味でしたね…… 例のCMのように「うまいっ!(テーレッテレー!)」とはなりませんでした。それにしても一番盛り上がったのがこれって一体何サーなんだ。

実は関関同立交流会もあと一週間まで近付いていますが、なかまささんが活動中に交流会で出題するクイズを作っていました。当然問題はPTPメンバー内でもシークレットですが、どんな問題になるのか非常に楽しみですね。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年8月21日金曜日

PTPメンバーのアニポケイチオシ回 喬加編

第二回になります。募集をかけてからすぐに二人も集まってくれるのは嬉しい限りですね。


というわけで第二回は喬加さんです! 念のため、「きょうか」と読みます。

喬加さんとは:PTP3回生。前会誌担当。対戦はあまりやっていなかったようだが、最近夏休みで落ち着いたのか新たにPTを組み始めている。これからどれほど実力を付けていくか個人的に期待していたり。


霙:喬加さんのイチオシの回を教えてください!
喬加:無印編第100話の「ニドランのこいものがたり」です!

霙:無印編推しやっぱり多いですねw それはそうと、可愛らしいタイトルですね~ どのようなお話ですか?
喬加:ニドラン♂ニドラン♀が、お互い好きなんだけどそれぞれのトレーナーの仲が悪くて一緒にいられないってお話です。

霙:何というか、もどかしい感じが気になるお話ですねw どういった場面が見所ですか?
喬加:「この話が好きだ!」って思った記憶が強くて、記憶が曖昧なのですが(すみません…)、結果としてトレーナー同士も好きになりあって、ニドランも一緒にいられるようになったところが可愛いと思います。

霙:なるほどー 無印編ともなるとかなり昔の話なので仕方ないですね。 でもハッピーエンドみたいでよかったです! ニドランのカップルとか想像しただけでも可愛い……
喬加:可愛いんですよ、ほんと! その話を見てから、アニメ以外でもニドランにカプ萌えするようになりました。 アニメでは確かニドラン同士がくっついた後、ニドリーナとニドリーノに進化していました。ニドランと進化系のカプは本当に可愛いです……



霙:喬加さんのカプ萌えの元祖はニドランということですかね?w ニドキングとニドクインにまでなると見た目はかなりゴツゴツしてますけどね(笑)
喬加:あ、そうかもしれませんねwww ニドクインにまでなってしまうとたまごが産めなくなってしまうので、ニドキングとニドラン♀というのも可愛いです。

霙:なるほど、タマゴが産めないからときましたかw(ニドキングとニドクインを掛け合わせて無駄に自転車こいだことを思い出した顔)
喬加:それはやってしまいましたね…! ニドランの二次創作絵とかもやってみたいんですが、画力が足りず… でもいつかやってみたい!

霙:誰しも一度はやるミスだと思うんですよねー…… 二次創作絵の方は応援してます!いつか完成した時は見てみたいですね~
喬加:確かに絶対タマゴ埋めそうな組み合わせですもんね! ありがとうございます~アニメからだいぶ離れてしまってますが大丈夫ですか?

霙:初見じゃ産めないなんて絶対思わねいですしねー 割と脱線気味ですねw でもアニメがきっかけであればこのくらい語ってくれても大丈夫ですよー!
喬加:あ、それなら良かった(笑)


というわけで喬加さんありがとうございました。こういう甘酸っぱい(?)お話はほっこりして良いですね~ ただしトレーナーの方は爆発

喬加さんのカプ萌えを目覚めさせたかもしれないということで彼女の人生に大きな影響を与えた回なのではないでしょうか。ニドランの業は深い。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年8月19日水曜日

PTPメンバーのアニポケイチオシ回 弥生編

お久しぶりです。ここ一ヶ月ほど試験に追われたり実家に帰ったりでサークルの活動に参加できていなかったので会長に記事を任せまくっていた霙です。職務怠慢も良い所ですね。

今回の企画内容はタイトルの通りです。アニポケもかなりの長期間の放送になるので熱い話、笑える話、泣ける話等様々な話があります。なのでPTPのメンバーに印象に残っている話を抜粋してもらってそれを共有しようというわけです。見たことない話だけど面白そうだねとか懐かしいねとかあの話良かったよねみたいな。当然挙がった回のネタバレも含むものになるので、それが駄目な人はそっ閉じということで。

記念すべき第一回は弥生さんです

弥生さんとは:PTP4回生。日々面白い構築を生み出しており、クイズの制作等もこなすPTPの縁の下の力持ち。R団運動会で出題されるクイズも彼制作であることが結構あったりする。最近はローテを好んでおり、布教も積極的に行っている。余談だが、次の部内戦がローテになったのも彼の布教が影響しているとかしていないとか。

では早速本編に入っていきましょう。


霙:弥生さんのイチオシの回を教えてください!
弥生:僕のイチオシの回は、無印編68話の「なみのりピカチュウのでんせつ」という話です。僕はアドバンスジェネレーション(以下AG)の途中あたりからアニポケをなぜか見なくなってしまったので、記憶があるアニポケの話は大体無印~AGの話になります。そのなかでも記憶に残っているのがこの回です。

霙:僕自身はアニポケをよく見るようになったのがAG編以降なので無印編の記憶がそれほど残っていないんですよねー…… おおまかにどんな回でしたか?
弥生:おおまかに言うと、二十年に一度、ビッグチューズデイというものすごい大波が押し寄せてきて、その波にピカチュウと乗って沖にある背の高い岩の頂点に旗を刺すヴィンセントさんというサーファーの話です。

霙:ふむふむ…やはり大波に乗るのは男の浪漫といった所ですかねー
弥生:そうですねー この話が記憶に残っているのはやっぱり、大波に挑んだ男の生き様とそのかっこよさが理由だなと思っています。また、昔はサーフボードに乗っていなかったマイケル(ピカチュウ)と一緒にサーフボードに乗ることによってビッグチュースデイに乗って旗を立てられたっていうところが、大切な相棒と一緒に大きな目標を成し遂げられたということで、この話のいいところだなって思います。


マイケル。青目が特徴的ですね。


霙:気になって調べてみましたが、マイケル可愛いですね! 見た感じちょっと年を取ってる(?)ようにも見えますが……
弥生:青い目のピカチュウってかわいいですよね。色違い好きだしこういうピカチュウがあってもいいなって思います。年については、ヴィンセントさんのピカチュウは20年生きてるらしいよ。因みに普通のネズミって長くても2,3年で寿命が来るみたいだね。現実って辛いね。
霙:つらい

弥生:そういえば海が舞台なのでロケット団は潜水艦に乗って登場するんですけど、最近もあの潜水艦は登場するんですかね?
霙:あのコイキングのやつですか? 最近は見ないような気がしますね……
弥生:実はこの回の時はギャラドスだったんだよね。コイキングになったのはそれよりも後だった気がする。
霙:へぇ~知りませんでした。

霙:毎度のことながらロケット団の乗り物とかの電撃対策ってすごくないですか? 
弥生:ほんとにね。何円かかってるんだろ。
霙:しかもほぼ毎回破壊されてますからねw ロケット団の資産はどうなっているのか……
弥生:あの世界は10歳の少年が旅をするくらいだし、感覚が実際とかけ離れてる所もあるだろうしその辺は気にしなくて良いんじゃないかな。
霙:大人の事情って奴ですかね(笑)


というわけで弥生さんありがとうございました。途中からメタい話が出てましたが、そういう楽しみ方もあるということで。ロケット団の技術や資産だって疑問に思っている人も多い…はず。

余談ですが、無印版はポリゴンショックの回が欠番になっているので人や場所によって話数が少しずれていることがあるみたいです。なのでこの記事の「なみのりピカチュウのでんせつ」は67話であるとする所もあります。ポリゴン……


ではでは今回はこの辺りで。散々言われてるけどポリゴンは悪くないよ!

2015年8月17日月曜日

龍谷交流会

こんにちは、俺参上です。


8月10日に龍谷大学ポケモンサークルさんと交流会を開催しました。

龍谷ポケサーさんとはマジキチな交流が盛んで、これからもいっそう関係を深めていきたいところです!
こちらが意気込み十分で変身してしまったPTP会長の姿であります↓↓↓
ベルトから武器まで完備で非常にかっこいい(自画自賛)

最初は自己紹介の時間です。初対面の人にはぜひとも名前を憶えてもらいたいですね~
去年もそうでしたが、なんとこの企画が一番の目玉!!私たちの笑いのスキルが試されます・・・
私はみんなの前で2度も変身させられた後、うだうだとつまらない話をしてしまいました(泣)こういうときにマジめにキチんと話ができるようになりたいものです。
我らがPTPの特攻隊長かるらさんは変身した後、どっかんどっかん笑いが起こる自己紹介をし、気がついたら5分が経過していました(面白すぎるやろ、あんなんズルやん)。
普段とてもにぎやかななまこちゃんは、緊張していたのでしょうか、とても静かにしていました(微笑)

次にマルチトーナメント大会がありました。龍谷&PTPのシンボルポケモンであるリザードンとギャラドスをPTに入れ、そのどちらかを絶対選出するというルールです。
私は龍谷ポケサーのリュートさんと組んで参加することに・・・・・・結果はなんと優勝!!!!!
メガリザードンYが蔓延することを想定して、サンパワー眼鏡リザードンをリュートさんが連れてきていて、この超火力で対戦相手を次々となぎ倒していきました。
メガリザードンYや霊獣ランドロスが多いのは目に見えていたので、私は前夜に決死の思いで諸刃の頭突きめざ氷サザンドラというお化けを厳選していました(笑)直接活躍した場面は少なかったですが、まぁ結果オーライということですね。
1回戦で負けたチームを集め最弱王も決定していたようで、コーパさん&ほーくんチームが見事全敗を成し遂げ最弱王に輝きました。噂によるとコーパさんはLv37のマーイーカを使っていたそうで、その愛に満ちた発想には脱帽せざるを得ません。

次にクイズをしました。
ポケモンのアニメを1話視聴し、その内容について紙に書かれた問題を解くというものです。
出題の仕方も遊び心がいっぱい(意味深)で、大変楽しませていただきました。

最後にポケモンスタジアムをスクリーンに映して遊びました。
我が家にもあるこのゲーム、本当に懐かしかったですね!
ミニゲームやクイズも久しぶりにやりましたが、大人になっても楽しめるものだと実感しました。
ポケスタのレンタルポケモンでバトルもしました。フシギソウさんvs私は0-3で完敗でした(泣)ノダミキさんvs私では、ノダミキさんのワニノコが爆裂パンチを外し、かみなりが当たって瞬殺され、会場に謎のどよめきが起こりました(?)そのまま3-0で完勝!


 

というわけで、とても貴重な時間を過ごさせていただきました。運営をしてくれたノダミキさん、妖精さん、なかまささんはお疲れ様でした。またこのような楽しい交流会ができればいいですね!

以上です!

2015年8月13日木曜日

関西ポケサーリーグ

こんにちは、俺参上です。
夏休みなのに学校があるときより休めてません(あるあるですね)。


8月7日に関西ポケサーリーグにPTPは参加してきました!
この結果如何で全国ポケサーリーグに出場できるか否かが決まります。
また京都滋賀から7団体が参加していたので大変にぎわっていました。
対戦意欲に燃える戦闘民族、新たな出会いを求めて彷徨うチャラ男、強さの極限を目指すデュエリストなど様々な人々が集まりました。


対戦の結果をここに報告しておきましょう。

予選1回戦 vs 同志社ポケサーさん
シングル(大福) ○
ダブル(俺参上) ○
トリプル(まかうす) ○

予選2回戦 vs 京大ポケサーさん
シングル(なかまさ) ×
ダブル(俺参上) ○
トリプル(弥生) ○

予選3回戦 vs BKCポケサーさん
シングル(なかまさ) ×
ダブル(俺参上) ×
トリプル(まかうす) ○

決勝1回戦 vs 同志社ポケサーさん
シングル(かるら) ×
ダブル(俺参上) ○
トリプル(まかうす) ×

決勝2回戦 vs 京大ポケサーさん
シングル(トモヤ) ×
ダブル(俺参上) ×
トリプル(弥生) ×

とまぁこんな感じで全体4位でした。惜しくも今年は全国へ手が届きませんでした。
僕個人としては3-2で、もっと勝てないとダメだなぁと反省しています。メタへのメタがまだまだ不十分でしたね。
なかまささんは全国抜けをかけた予選3回戦で、受けループ相手に試合制限時間の60分を粘りに粘り、最後で勝ちを確信したダストシュートを2連外しして負けるという大変悔しい試合内容でした・・・本当にお疲れ様です!!!
トリプルで参加したまかうすさんと弥生さんも、大健闘の対戦結果でした。


このような大きなイベントに初参加だった1回生の3人にも、それぞれからコメントを寄せてもらいました!
大福「初めてのPCLで緊張しましたが対戦でも交流でもたくさんの人とお話できて楽しかったです。」
トモヤ「PCLに参加させていただいて、正直最後まで緊張してました。決勝トーナメントで京大さんと戦って、実力負けしたのが一番悔しかったので、次は勝てるように修行しようと思いました。」
ほーくん「会場の空気が普段のオフや交流会と全然違って驚きました。試合できなかったんですけどまだ関わったことのない大学の方と交流できて楽しかったです。いい経験になりました。」

大福くんは今回見事勝利を収めました。おめでとう!
トモヤくんもこの悔しさをバネにしてくれたらなと思います。
ほーくんも熱い応援ありがとう!!
1回生はやはり緊張したようですね。私自身も去年のPCLを振り返り、確かにそうだったなぁと思い返しています。(1年経つとここまで緊張感がなくなるのか・・・笑)


~余談~
対戦が終わったあと、自由交流の時間がかなりありました。
私は「ポケモンは余興に過ぎない///」と迷言を残しデュエリストに転身して、遊戯王のデッキ片手に他大学交流(?)を開始しました。
予選ダブルで激闘を繰り広げた京大ポケサーのジンさんに「デュエルで真の決着をつけましょう!」と対戦をふっかけ、見事勝利をこの手に掴みました(笑)
また3決で負けてしまった京大ポケサーのSNOWさんにもリベンジを果たすことができました~
他にも交流(遊戯王)をしてくださった方々ありがとうございました!
他のPTPメンバーもフレ戦やマルチや雑談など各々に楽しい時間を過ごせていたようで、私たちもずいぶんポケサーで知り合いが増えたなぁと改めて感じています。

以上!

2015年8月4日火曜日

活動日記 8月3日

こんにちは。毎日暑い日が続いてますね。この日は今年の夏休み最初の活動でした。

この酷暑の中、私はROMを家に忘れたので、学校と家との自転での往復を余分にする羽目になりました。ほんとに何しに来たんでしょうね。二往復して学校に着くころには完全に液状になって溶けていました。

夏休みということもあって活動に参加したメンバーは少なかったですが、同志社ポケモンサークルからミツミさんが来てくださったり、みんなでたくさんフレ戦やお絵描きなどをやることができて非常に楽しい活動でした。

特にこの日はローテーションバトルが盛んにおこなわれており、ローテ勢の端くれとしては思わずガッツポーズをしてしまう活動でした(僕は1戦しかやってないです)

また後日行われる部内戦の内容もローテーションバトルに決まりました。私のロビイング活動があったからだとか会長に言われましたが、そんなことはないでしょう。ないよね?これをきっかけに、このサークルもローテ勢がどんどん増えてくれたらこんなにうれしいことはないと思っています。

お絵描きもしました。今回は誰かがお題を出してそれをみんなで描くスタイルでした。
ビリジオン(絵:筆者) 
絵を描くのって楽しいですね。ゲームだけじゃなくてみんなでお絵描きする活動もちょっとずつ増やしてもおもしろそうだなと思いました。


以上、今回は書き手を変更して活動報告させていただきました(弥生)

2015年7月28日火曜日

活動日記 7月17日

こんにちは、俺参上です。
とうとう会長になってしまいました・・・今回は広報の霙くんが活動に参加しなかったので、私が代打を務めさせていただきます。
 
めっちゃ書くのが遅れてしまいましたが、前期最後の活動でした!
 
が、テスト直前&台風直撃だったので来ている人がとても少なかったです。
(俺もレンタルビデオの返却という用事が無ければ、活動はおろか授業も自主休講していた・・・笑)
貧相な折り畳み傘で参戦したので、ちょっとした着衣水泳くらいにずぶ濡れになりました。水も滴るなんとかですね!!!!!!!!!
 
冗談はさておき、みんなで相談しながら夏休みの活動日を決めたりしました。
是非是非他大学のポケサーさんからもたくさんお越しくださいね~

 
僕はというと、PCLも近いということでまかうすさんとシングルダブルトリプルの3連戦をしました。
結果は××○で負け・・・これは悔しい。
最近こそこそといろんなルールに手を出しているので勉強になりました。

 
夏休み中も何かとイベントが目白押しなので、楽しい思い出をたくさん作りたいですね。

では今回はここで!

2015年7月13日月曜日

第10回R団運動会 KP等雑記

第10回R団運動会に参加してくださった皆様、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。 今回はチーム戦という初の試みでしたが皆様の協力もあって、当日はこれといったトラブルも無く円滑に運営できたことを感謝致します。
今回も大会終了後に楽しかったという声を聞けて、開催して本当に良かったと思っております。次回以降もよろしかったらご参加ください!


優勝チームはかなたさん/ポケモン委員会さん/マンダさんの「真剣に引退を考えている」チーム、準優勝はくりぷとんさん/ひゅーずさん/ばふさんの「ASBNと愉快な保護者たち」チームでした。おめでとうございます! 優勝チームはチーム名と実力のギャップに個人的に驚かされましたね。誰がどう見てもまだまだ現役だったと思います。
実はこの2チームは予選でも同じブロックで戦っており、決勝で再戦という形になっていました。予選では優勝チームの方が負けていたので結果的にリベンジを果たしたことにもなりますね。



では早速ですがKPの発表に移ります。今回はシングルとダブルがあるので割と盛りだくさんです。


ということでまずシングルから。

KP10 ガルーラ ゲンガー
KP9 ガブリアス
KP8 ギルガルド ボーマンダ
KP7 スイクン
KP6 バシャーモ バンギラス ファイアロー ロトム(水)
KP5 ドリュウズ ニンフィア ポリゴン2 ボルトロス(化身)
KP4 ウルガモス ジャローダ ナットレイ マンムー
KP3 パルシェン
KP2 エーフィ キノガッサ サーナイト サンダー ハッサム フシギバナ ボルトロス(霊獣) マリルリ ローブシン
KP1 カバルドン ギャラドス クチート グライオン クレセリア サンダース ジバコイル シャワーズ チルタリス トゲキッス ドサイドン ハピナス ヒードラン ブースター フーディン ブラッキー ミミロップ メタモン ヤドラン ヤミラミ ユクシー ラティアス ランドロス(霊獣) ロトム(火)


続いてダブル

KP9 ランドロス(霊獣)
KP5 ゲンガー リザードン
KP4 ガルーラ ヒードラン
KP3 ギルガルド サザンドラ ニョロトノ
KP2 エルフーン クレセリア サーナイト サンダー スイクン トリトドン ナットレイ ニンフィア ボルトロス(化身) マリルリ モロバレル
KP1 アマルルガ ウルガモス ガブリアス キノガッサ キングドラ コジョンド サマヨール ズルズキン テラキオン ドサイドン ニャオニクス(♂) バクーダ ハッサム ハリテヤマ フシギバナ ファイアロー ヘラクロス ボーマンダ ボルトロス(霊獣) マニューラ ミロカロス ムーランド ライコウ ライボルト ラグラージ ラティアス


やはり全体的に強いと言われているポケモンが多いですね。そんな中、シングルはドリュウズが多かったこと、霊獣ランドロスやクレセリア、ヒードランが少なかったことが興味深いと思いました。霊獣ランドロスやヒードランはレートでもよく見るポケモンであり、クレセリアも環境的に向かい風気味だと聞いたことはありますが、それでも十分すぎるポテンシャルは持っていますしね。 自分はオフにはあまり参加しませんが、オフとレートではまた傾向が変わってくるんでしょうか。

ダブルは多少かじったことのある程度ですが、シングルでは少なかった霊獣ランドロスも一部ではダブルの王と言われているようにダントツの数ですね。そしてニンフィアが少ない点、キングドラとラグラージがすいすいエースだと考えるとニョロトノをピンで刺している方が一人いる点、バンギラスもカバルドンもいないためムーランドがすなかきエースではない点は素人なりに興味深いと思いました。


でもやっぱり変わっている所があった方が面白いよね!


ではでは今回はこの辺りで。

2015年7月12日日曜日

活動日記 7月10日

またまた筆者の都合で一週間更新が滞っておりました。申し訳ありません……



今回は普段通りまったり+R団運動会に向けて運営とスタッフで小会議といった感じでした。

今週はトモヤ君に対戦を申し込まれました。 なんだか毎週後輩に対戦を申し込まれている気がします。そりゃあ受けないわけにはいかないでしょうということで対戦したんですが、自分じゃなくて向こうの手持ちにマルマインがいたことが衝撃でしたねw しかも自分はポリ乙の眼鏡さわぐをぶっぱなすPTだったのでマルマインの防音が怖くて迂闊にさわぐを打てなかったという。んでもってバッフロンまでいたよ。まさかあいつも防音…? 普通に瞑想ライコウでマルマイン起点にして勝ちました。


そして試験が近い+一回生にとっては初の大学の試験ということで、それ関連の雑談が弾んでいました。 こういう話になるたびに私が弄られるの辛い。私がクズなのが悪いんですけどね。
結構前にも書いたように今年のPTP一回生は法学部の人数が多いんですが、私には一年の頃の失敗談を語るだけで具体的なアドバイスは何もしてやれないという頼りなさ。ほら、他に優秀な先輩いるし後輩達はそっちを見習ってね……
ぼくもちゃんとそつぎょうできるようにがんばる!


そしてこの記事をあげる頃にはR団運動会当日になっていることでしょう。参加者の皆さんは頑張ってください! そして楽しんでいってください!!


ではでは今回はこの辺りで~

第10回R団運動会 参加者募集記事 改訂版 ※募集は締め切りました。

※参加募集は締め切らせていただきました。

※大会参加枠が埋まりました。以後の申請はキャンセル待ちとして受付致します(6/12)


※参加申請に関しての項目に追記しました。(6/4)
諸事情で参加受付を停止していましたが、再開致しました。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。(6/2)
また、上に同じ事情で4チームほど今回の参加はお断りという形にしていただきました。それに加えて一度コメントを全て削除しているため、既に参加申請を済ませていた方々はお手数ですが再度参加申請して頂くようお願いします。

この記事で発生したトラブルの一連の経緯と対処、今回出場停止となった4チームのへ措置に関して改めてご説明させていただきました。以下URLにてご確認下さい。(6/4)http://kyotoptp.blogspot.jp/2015/06/10r_4.html

上記URLの『第10回R団運動会参加受付記事におけるお詫び』の記事に対してコメントを頂いたので回答させて頂きました。また、出場停止とした4チームへの措置の変更もありますのでご確認下さい。(6/6)http://kyotoptp.blogspot.jp/2015/06/10r_6.html



6月ですね。既に真夏並みの暑さの日が続いていますが、春と秋は消滅なされたんですかね。

季節感が狂いつつありますが、今年も例のアレの時期ですね。


例のアレ…つまり第10回R団運動会の開催を宣言します! 今回で第10回ですよ。キリが良いですし、ここまで続いてるのも喜ばしいですね。

肝心の今回のルールは、シングル2人ダブル1人の3人1チームでのチーム戦とします! 当然ながら3勝0敗、2勝1敗のいずれかで勝ちとなります。 参加申請もチームで行ってください。


以下詳細↓

大会日程:7月12日(日) 12:30~18:00
開催場所:京都市北青少年活動センター(多目的ホール) http://ys-kyoto.org/kita/
集合場所:北大路ビブレの南側の広場
(地下鉄烏丸線「北大路駅」の南出口に出てすぐ)
(市バス「北大路バスターミナル」から南側に歩く)
集合時間:12時00分
参加費:200円

主催:PTP
運営:かるら なかまさ
協力スタッフ:弥生 霙 なまこ まかうす

今回も参加費は入室後回収とします。ご協力お願いします。


ルール説明&対戦方式

今回使用するソフトは「ポケットモンスター オメガルビー」、「ポケットモンスター アルファサファイア」です。
対戦ルールは前述の通りシングル2人ダブル1人のチーム戦、そしてレーティングバトル準拠のレベル50フラットとなります。
また、今回もカロスマークの付いていないポケモンは使用不可としますのでご了承ください。
対戦方式は合計42人(14チーム)を7チーム×2のブロックに分けてブロック内で総当たりした後、各ブロックの上位2位までを予選抜けとし、合計4チームで決勝トーナメントを行います。
対戦は全試合一本先取とさせていただきます。
ブロック分けの方法としては今回はくじ引きを採用します。
ブロックの勝ち抜けに関して同成績になった場合は同成績のチーム同士での対戦の結果を参照して勝っている側を勝ち抜けとします。 同成績が上位3チーム以上で発生した場合、予選での対戦結果を参照し、その中で最も個人の単位で勝ち数が多いチームを勝ち抜けとします。 簡潔に言うと、3-0で勝利しているチームほど有利ということです。


その他諸注意など
・過度な遅延行為はご遠慮ください。
一試合の制限時間は30分とします。制限時間をオーバーした場合はそこで試合を中断し、その時の残ポケ数を見て多い側、残ポケ数が同じ場合は残りHPの割合を見て多い側を勝ちとさせていただきます。
時間切れによる勝利(TOD)を意図的に狙うのも極力ご遠慮ください。(2回目以降のタイムオーバーによるジャッジになった場合は、状況を判断して残ポケ数に関わらず敗北とすることがあります。)
回線が途絶えた場合は、可能ならば再現、不可能ならば再戦、双方の合意が得られなかった場合はそれまでの状況を話し合い、PTPスタッフが勝敗を決めます。
改造行為を施したソフトやポケモンの使用は絶対に止めるようお願いします。
・対戦相手への煽り、中傷はご遠慮ください。
・対戦しているプレイヤーへの外部からの野次、助言はご遠慮ください。
・対戦中の他者との相談は禁止します。
・PTは最初の試合から最後の試合まで固定、途中の個体や持ち物、PPを途中で増やす及びフォルムの変更は不可とします。
・対戦中のアプリ、サイトを用いたダメージ計算やポケモンのデータの閲覧(種族値、特性等)は禁止します。
・対戦中のメモ、相手PTの撮影、電卓での計算は許可します。
・バトルビデオは双方の合意の上以外では残さないようお願いします。
参加者のうち当日の12:45に会場に到着していない方に関してはキャンセル扱いとさせていただきます。 万一集合時間に間に合わなかった方はそのまま会場に向かっていただく形となります。
盗難の管理は自己責任でお願いします。


今回も優勝者には景品があります。内容はお楽しみ。



今回の大会参加者の定員は42名(14チーム)とさせていただきます。また、参加の枠が埋まった後も大会参加者とは別の枠として4人は見学も可ですので自分で参加するのは怖いけど興味はあるという方もどうぞ。 今回は当日枠は設けておりませんので、全てこの記事のコメント欄にて参加受付を行います。
参加の申請はハンドルネームでお願いします。 ハンドルネームが無い方は本名でも構いません。
大会参加か見学かは登録する際に明確に決めておいてください。

そして大会終了後の19時頃から飲み会(一人あたり3000円程度)を計画しております。こちらも参加可能ですので申請をする際に飲み会にも参加するかの記載をお願いします。
二次会先のURL→ http://www.hotpepper.jp/strJ000651789/


参加申請に関して


・参加申請のHNは普段使用しており、ある程度周りに認知されているものでお願い致します。HNが無いという方は本名でも構いません。
・参加申請は、チームのうち一人が代表としてこの記事のコメント欄に行い、チーム名を記載のもと、シングルA、シングルB、ダブルと担当を決めてそれも含めて書き込んでください。
・また、チームの中で誰が飲み会に参加か不参加かも書き込んでください。
チームの中で必ず代表者を立て、代表者の連絡先(TwitterID等。チームメンバー全員がTwitterアカウントを所持していない場合は代表者がkyoto.ptp☆gmail.com(☆→@)にメールしてください)を記載してください。
・見学の方は個人の書き込みで結構です。一人が複数人の申請をまとめて行うことは避けてください。
・キャンセルの場合も、チームの中の一人が代表して大会参加か飲み会のどちらか、もしくは両方をキャンセルする旨の書き込みをしてください。
・チームのメンバーが一部変更になる場合も、チームの中の一人が代表して、チーム内のどのメンバーが変更になるのか、変更になったメンバーは飲み会に参加するかどうかも書き込んでください。

以下登録テンプレ(全項目記入必須)↓

【チーム名】
【代表者】
【代表者連絡先】
【シングルA】
【シングルB】
【ダブル】
【一言】

記入例
【チーム名】R団
【代表者】リッペイ
【代表者連絡先】@Rippey_owo
【シングルA】リッペイ 飲み会○
【シングルB】俺参上 飲み会×
【ダブル】霙 飲み会○
【一言】大会がんばります!!!

キャンセルの場合は、

HN:
【大会参加・見学・飲み会 からキャンセルするものを選んで】をキャンセルします。

参加申請の締め切りは7月9日の24時です。 参加受付は人数が集まり次第ストップ、キャンセル待ちも設けますが、7月9日の24:00段階で完全締切、キャンセル待ちも解消させていただきます。
また、参加受付は皆さんの申請の書き込みに対して管理人が返信した時点で登録完了という形になりますのでこまめな確認をお願いします。


大会参加チーム一覧(敬称略) 現在42名(14チーム)+キャンセル待ち3名(1チーム) 残り0名(0チーム)
1.デデドン(EFTA/ぐら/ラドン)
2.ASBNと愉快な保護者たち(くりぷとん/ひゅーず/ばふ。)
3.関西喪男3人衆(ウガリ/オビンナ/N)
4.いたずらごころ♂(ムゥくん/ラミー/レオン)
5.いろはす親衛隊(ガイ/カイバー/しょうだい)
6.オンバーン加害者の会(ひこ/でぃーちょ/れもんあめ)
7.Absolute † UR †(はな/ふすま/アイナシ)
8.龍谷ポケサー健全枠(邦夫/シュン/コーパ)
9.ヴェンディリオン三人衆(ろはす/みい/うさぎ)
10.Team Early Bird(おきよ/早起きさん/俺参上)
11.威張るは挨拶(トモヤ/ほーくん/うめちゃん)
12.Vやねん!エレブーズ(えどげいん/おはらい/びゃくや)
13.真剣に引退を考えている(かなた/ポケモン委員会/マンダ)
14.芸術(ポケモン)は(大)爆発だ(ドルチェナ/ペイペイ/わーむす)
------------------------------ここからキャンセル待ち-------------------------------------
15.ダークホース(あきなし/ピザ(まさき)/ナカミチ)

見学参加者一覧(敬称略) 現在4名 残り0名
1.ハッサ
2.スバル
3.じゃがりこ
4.チャーリー

飲み会参加者一覧(敬称略)
1.EFTA
2.ぐら
3.ラドン
4.くりぷとん
5.ひゅーず
6.ウガリ
7.オビンナ
8.N
9.邦夫
10.シュン
11.コーパ
12.ろはす
13.みい
14.うさぎ
15.俺参上
16.早起きさん
17.おきよ
18.ほーくん
19.うめちゃん
20.かなた
21.ポケモン委員会
22.マンダ
23.なまこ
24.まかうす
25.弥生
26.霙
27.スバル

2015年6月29日月曜日

三立交流会

こんにちは。期末試験が迫ってきて徐々に生気を失っている霙です。

今回は先日行われた、私達衣笠のPTPとBKC、OICポケサーさんとの交流会のまとめになります。


まず最初は例の如く自己紹介から。うちのメンバーは遅刻とそれを迎えに行った人がその場に居合わせていなかったのでその人達は自己紹介ができなかったのが申し訳ないですね…… ポケ勢は時間にルーズ 架琉羅さんが自己紹介の場で仮面ライダーのベルトを腰に着けて変身しようと張り切っていましたが、遅刻の人を迎えに行っていたので出来なかったみたいです。残念。


自己紹介を終えてまず最初に、新歓の時に好評だったお絵描き伝言ゲームが行われました。今回はチームが5つに分かれた都合もあり、絵の量がかなり多かったため画像の方は無しとなります。因みに出されたお題は「オンバーン」、「パラセクト」、「ガメノデス」の三匹で、パラセクトとガメノデスは特徴を捉えやすい外見ということもあって全チーム正解でした。オンバーンは特徴を掴めないことはありませんが、単純にそれを絵に表わすことが難しく、正解は1チームのみでした。BKCOICの人の画力に助けられたり、PTPに意外な画伯が潜んでいたりと非常に濃い企画でしたねw


そしてその次に行われたのは、タイプ一致技縛り(変化技含む)マルチでした。
ルールの詳細としては、
・変幻自在禁止
・メガシンカ禁止(メガシンカでタイプが変わる場合もあるため)
・めざめるパワーは自身のタイプと不一致のもののみ使用可
・ダークホール禁止
・フェアリースキン、スカイスキン等の特性を持ったポケモンはその特性の影響を受ける技の使用も禁止
・1試合15分 試合中のパートナーとの相談禁止

といったものでした。
率直な感想を述べさせていただきますと、とにかくクレッフィが多い。 威張る電磁波身代わりイカサマが全部不一致なので通常ルールと変わらずクソゲーを展開する鬼畜っぷり。おまけに壁張り型も一致技が縛られたところで何の支障も無いときました。トップメタに君臨することは目に見えていたので対策必須でしたね。
それに加えてポイヒグライオンも一致技が無くてもほぼほぼ普段通りに戦えます。参上君にギロチンを二連で当てられた時は私の目から光が消えていたと思います。

自分の試合で一番記憶に残っているのは、パートナーのうーろんさんのバンギラスがうっかり岩雪崩を覚えており、メタモンでそのバンギラスに変身した相手が岩雪崩を使用してジャッジキルされた試合ですね。その試合はつのドリルも二連で当たっていますし、なんかもうカオスとしか言いようがありませんでした。
その他にも各所でうっかりルール違反でジャッジキルとなった試合が何試合かあったそうです。普通に一致技使った時とかメガシンカした時の会場は爆笑が巻き起こっていましたが(笑)
優勝は参上君とBKCポケサーのししょーさんのコンビとなりました。おめでとうございます!

私もこういったルールは初めてでしたが、タイプ的には出し負けでも一致技が無いから実はそうでもなかったりと普段とは違った感覚で戦えて楽しめました。また機会があれば同じルールで対戦したいですね。 対戦してくださった皆様、パートナーのうーろんさん、ありがとうございました!


そして最後に行われたのは、PTP、BKC、OICのサークル別対抗戦でした。それぞれのサークルからシングルが2人、ダブルが1人代表で参加という形式で行われました。

うちのサークルからはBKCとの対戦ではシングルにトモヤ君とひささん、ダブルで参上君が参加し、OICとの対戦ではシングルがなかまささんと架琉羅さんが交代で参加しました。

PTPの戦績は以下の通りになります(敬称略)。

vsBKC
トモヤ ×
ひさ ○
参上○

vsOIC
架琉羅 ○
なかまさ ○
参上 ○

戦った方々には失礼かもしれませんが、これにはちょっとビックリですねw 最近サークル内でレートに潜る方が増えてきたのも関係しているんですかね? ゆるゆるなサークルがいつの間にか対戦もこなせるようになってきたのかもしれません。因みにトモヤ君はマダツボミは使いませんでした。

そして個人的にはBKCポケサーのZAKIさんの対戦中の実況のキレの良さが印象に残っています。私もあのくらい喋れるようになりたいものです……



今回の交流会を企画してくださった各ポケサーの渉外の方々はありがとうございました。非常に楽しませていただきました。 そして今回の交流会に来て交流してくださった方々もありがとうございました。今後ともPTPをよろしくお願いします。


ではでは今回はこの辺りで。

活動日記 6月26日

今週は三立交流会(主に対抗戦の担当決め)について話し合いました。

結果的にシングルはトモヤ君とひささん、ダブルは参上君が出場することとなりました。トモヤ君が嫁ポケ(?)のマダツボミを使うかどうか悩んでいたので推奨しておきました。


今回は人も少なかったですし、話し合いで活動が終わってしまったのでここまでとなります。べ、別
に手抜きなんかじゃないんだからね!

果たしてトモヤ君はマダツボミを使うのか!? 詳しくは近日中に三立交流会の記事を上げますので、そちらをご覧いただければ幸いです。

ではでは今回はこの辺りで。

2015年6月24日水曜日

活動日記 6月19日

どうも、最近初めてレート2000を達成したりとうとう色理想個体のコイルを引いたりした霙です。ノリノリです。

今回もゆるゆるっとした感じで活動しておりました。毎回毎回この表現使ってる気がしますが許してください。何でもはしません。


そんなことよりも、なんと新歓からそこそこな月日が過ぎたこの時期に新たにまた一人の一年生が活動に見学に来てくれました! サークルに入る意向も示してくれたようですし、非常に嬉しいですね! サークルのメンバーが新しく増えるのってこんなにも嬉しいことなんですねえ(今更)


短いですが、今回はこの辺にしておこうと思います。R団運動会も気付いたら結構迫っていますね……

ではまた。

2015年6月12日金曜日

活動日記 6月12日

お久しぶりです。二週間更新が滞っており申し訳ありません……

更新できていなかった二週間はトリプルの部内戦やったりR団運動会のことについて総会で話し合ったり色々ありました。 因みにトリプルの部内戦はなんと私が優勝しました。トリプルは私も含めてサークルのメンバーほぼ全員が初めてになりましたが、これまたシングルやダブルとは違った面白味があって良いですね。間違いなく今まで経験したルールの中で一番頭使いましたが……


今週の活動は普段通りにゆるゆるとやっておりました。最初に一回生のほーくんにシングルを挑まれ、一戦目は蹂躙して二戦目でレート用のPTになったほーくんに敗北しました。非レート用のPTにしか強がれない先輩って……

今回は珍しくポケカ勢が欠席だったのでポケカが無い活動風景でした。最早ポケカが無いことの方が珍しくなってますねw 私は既に別のTCGをやっていて、経済面を考えると始めるに始められないのです……

あとはニョロモがめっちゃでかいって話で盛り上がってました。何やってんだこのサークル 参考画像を載せておきます↓




でかい(確信) この後だましうちされてお亡くなりになりました。




最後にトリプルの部内戦のKPを公開しようと思います。

KP7 ファイアロー
KP4 ニンフィア
KP3 カポエラー ブルンゲル ボーマンダ
KP2 エルフーン キリキザン ギルガルド チェリム ニョロトノ バクーダ ボルトロス(化身) ロトム(水)
KP1 ウォーグル エルレイド オニゴーリ カイリキー ガブリアス カメックス ガルーラ ギャラドス キュウコン キングドラ クレセリア ゲンガー ゴチルゼル サザンドラ シャンデラ デンリュウ トゲキッス ドサイドン ドラミドロ ニャオニクス(♂) ハッサム パラセクト ハリテヤマ バリヤード ピクシー ヒヒダルマ プリン ベロベルト マルマイン メレシー ヤミラミ ルカリオ ルンパッパ レディバ

なんか部内戦のたびにファイアロー一位になってる気がするんですけど気のせいですかね? あとマルマイン使用者は実は私ではありません。布教しました。

最後に、パラセクトにワイドガード遺伝させるのめっちゃめんどくさかったです。


おしまい

2015年6月6日土曜日

『第10回R団運動会参加受付記事におけるお詫び』へのコメントに対する回答・謝罪

今回この記事を作成するに至ったのは、『第10回R団運動会 参加受付記事におけるお詫び』に次のようなコメントを頂いていたためです。

「はじめまして、 こんばんは!
この度、記事の方拝見させていただきいくつか疑問点がありましたのでコメントさせていただきます。
私はR団運動会参加者募集が募られる際よりこのブログを拝見させていただいておりなおかつ今回、貴方が参加辞退をお願いすることになった方々のTwitterをも拝見させていただいておりそれらを踏まえての質問となります。
一つになぜ当初は偽名申請を了承していたのかという点です。
私の記憶では当初より読めないようなHNでの申請はあり、この記事の様相だと「書かれるようになり始め」とあたかも勝手にエスカレートしていったかのように仰っておりますが一度貴方はそのHNを受け付けていた、その申請でよいのだと肯定していたのではないでしょうか?
それにも拘らず、あるチームが非常識なHNを用いたため他の偽名を用いたチームをも出場辞退をお願いするというのは責任転嫁ではないでしょうか?
第三者の私からはそのようにしか見えないのですがその辺りどうお考えかお伺いしたいです。
二つ目は、本当にそのチームの方々と話し合われ出場辞退していただくことになったのでしょうか?
Twitterでは話し合いは行われていないという意見が散見していました。
こればかりは当事者ではない私に真偽は分かりません。ただ、これが本当なのであればPTPのしての信頼が陥落しかねない事実だと思います。実際に話し合いはされたという事実があるようでしたら内容を公開されてはいかがでしょうか?現状、当事者の方々が一方的に「話し合い」はなされていないと主張する中ではPTPの信頼というのは失われる一方だと思います。
長文とはなりましたが上記の2点についてのご返答お待ちしております。」

このコメントにある、二つの質問に答えさせていただきます。

まず一つ目の質問に対する回答です。
私達は「本人を特定できないようなハンドルネーム」を、「偽名」という不適切な表現を用いて参加拒否の理由としました。この表現を用いた上で当事者の方々に説明を行ってしまったことについてまず初めに謝罪させていただきます。
そして、コメントの通り一度申請を了承したにも関わらず後に参加拒否を行ったことは事実です。
それに加えて、一つ非常識なハンドルネームがあったからといって、他の「本人が特定できないハンドルネーム」を使用したチームも全て参加拒否としたことも重すぎる不適切な処分でした。
また、参加拒否という決定も「サークル全体」の判断であるような書き方をしましたが、実際はサークルの会長・副会長他幹部数名の意見であり、サークル全体で共有、話し合いがなされた上での判断ではありませんでした。
この点に関して深くお詫び申し上げます。

次に二つ目の質問に対する回答です。
コメントを頂いた記事で「その後4チームの方々と話し合い」という表記をしましたが、実際には4チームの方々への参加拒否は運営と当事者の話し合いによって決定したものではなく、一方的に運営の決定を提示したのみで、当事者から話をする余地はありませんでした。
そして当事者の方々と「話し合いが行われた」とサークル内部に知らされていましたが、その実態が上記のようなものであったという事実を共有できていませんでした。 こちらに不備があったという事実もあり、当事者の方々に慎重な対応が必要であったにも関わらず、サークル内で検討が十分にされていない状態での情報の伝達となってしまいました。
この点に関しても深くお詫び申し上げます。


このように、我々に多大な不備があったにも関わらず重すぎる不適切な措置をとってしまったため、第10回R団運動会における該当4チームの出場停止を解除させていただきます。度重なる措置の変更になってしまい申し訳ありません。


今回の一件でサークル内の情報共有、事実確認がいかに疎かであったかが明白になり、その重要さを身にしみて実感しております。
また、これらの重大な事実を公にしていなかったというあまりにも不誠実な対応はPTPへの信頼を失いかねないほどのものでした。誠に申し訳ありませんでした。
本来であれば当事者の方々に対しお詫びに伺うべきところ、略儀ではございますが、取り急ぎ、この場を持ってお詫び申し上げます。
この事実をPTP一同深く受け止め、以後このようなことを繰り返さないよう尽力いたします。

2015年6月4日木曜日

第10回R団運動会 参加受付記事におけるお詫び

この記事に対してコメントを頂いたので回答させて頂きました。また、出場停止とした4チームへの措置の変更もありますのでご確認下さい。(6/6)http://kyotoptp.blogspot.jp/2015/06/10r_6.html

皆様日頃よりR団運動会にご参加いただき、誠にありがとうございます。
この度は、「第10回R団運動会 参加者募集記事」で発生したトラブルの一連の経緯と対処、今回出場停止となった4チームへの措置に関して改めてご説明させていただく為、また、私達の対応によって皆様を混乱させてしまったことを謝罪させていただく為にこの記事を公開することと致しました。

今回発生したトラブルの経緯と対処に関しての説明をさせていただきます。
5月31日から第10回R団運動会の参加者を当ブログの方で募集しておりました。
しかし、ハンドルネーム(以下HN)やコメントに関し、声に出して読めないもの、あまりに長すぎるもの、常識から外れたものが書かれるようになり始め、その流れがエスカレートしていったため、不可解なHNやコメントがこれ以上増えることを抑えるために、一旦全てのコメントを削除し、募集記事を非公開にさせて頂くこととしました。

HNやコメントに問題があるとこちらが判断したチームは4チームあり、程度の多寡はありましたが、公平さを保つために、その4チーム全ての出場をお断りさせていただこうと考えました。
その後4チームの方々と話し合い、出場を停止して頂くということで全てのチームの方に了解を貰うことができたため、重い措置となってしまいましたが、このような結果となりました。
HNの基準を事前に設けなかった点、今回の措置に関して皆様に具体的な説明が早急にできなかった点についてはお詫び申し上げます。
今回お断りすることになってしまった4チームの方々も、今回はこのような結果となってしまい、納得がいかないこともあるかもしれませんが、次回からはよろしければ参加をして頂けたら嬉しく思います。

この度はこちらの不手際で多くの方に多大なるご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。今後もよりよいR団運動会を作り上げていくよう尽力しますのでよろしくお願いします。    
                                                 
PTP一同

2015年5月23日土曜日

活動日記 5月22日



こんにちは、今回の活動日記は俺参上が担当しまーす。

この春から活動に加わったメンバーもようやく雰囲気に馴染んできたかなーと思っています。今回の活動はBKC・OIC・龍谷のポケサーさんから遊びに来てくださいました!やったね!!お客さんが来ても楽しんでもらえるように、PTPらしさをもっと出していきたいところですね~

僕の方はポケカや遊戯王をやっていました。結局ずっとカードを触っていました(DS開いてない 笑)。最近は久しぶりにシングルもやっているので、みんなとフレ戦もしたかったのですがHAHAHA(苦笑)。また来週以降よろしくお願いします。


さて来週はトリプルの部内戦です!!!みんな初心者なので、誰でもチャンピオンになれる可能性がありますよ、ふるってご参加ください。僕のゴリライブは輝けるのか!?!?


ではまた~

2015年5月19日火曜日

活動日記 5月15日

新歓ムードも完全に落ち着いたということで、今回の活動は久々に他大学から数名遊びに来ていただきました。ありがとうございます。 私も予定が空いていればまた他大学の活動にお邪魔したいですね。

というわけで私は京大ポケサーのくりぷとんさんと一戦シングルで戦わせていただきました。 なお結果は敗北。流石戦闘民族といった感じですね……
他にもうちのメンバーからポケカのレクチャーを受けている方もいました。最早ポケカも完全に活動風景の一部ですね。

新入生も大して臆する様子もなく、他大学の方々と交流していました。一部はこの前京大カップに参加して顔を覚えているというのも大きかったように見えます。 去年の自分達よりも積極的な気がしていいですね!


あと、7月に開催を予定している第10回R団運動会の詳細も大方決定致しました。もう暫くしたら参加者募集記事をあげますのでよろしくお願いします。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年5月10日日曜日

活動日記 5月8日

今回の活動は久々に普段通りの雰囲気でだらだらゆるゆるとしていました。新入生も新歓を経てうちに馴染んだようですね。

私は久々にマルチを二戦ほどやって良い感じに勝てて満足でした。マルマインも久々に活躍しました。
自分は記録しなかったのですが、何故かへに君が記録していたのでBV載せておきます。

サザンを自傷込みめざ氷確二のBV→Z92W WWWW WW2W F32M

こいつ火力をはじめとしたその他諸々が足りないのにどうしてこんなに長い間居座って活躍してるのか自分でも謎です。高速で電気技が打てる点と防音という特性のポテンシャルでやっていってる気がしますね。あとSwagger is god.


自分がそうやってアホしてる間に一方ではなかまささんが新入生の子達を翌日の京大カップに誘っていました。新入生は対戦が得意な子が多いようですし、実際に数人が参加していたので感心しました。 まだ一か月くらいなのに既存メンバーより戦闘民族化している気が……


ではでは今回はこの辺りで。

2015年5月6日水曜日

2015年度新歓イベントのまとめ等

こんにちは、国際孵化で割ったコイルのタマゴの数が6000個に突入した霙です。正直辛い。


今回は記事のタイトルの通り、今年度行われた新歓イベントのまとめと筆者がそれに少し感想を加えたものを掲載させていただきます。

催された企画をおおまかに説明すると、
・きあいだま選手権(詳細は→http://kyotoptp.blogspot.jp/2014/12/blog-post.html を参照)
・指振りマルチ
・クイズ大会
・お絵描き伝言ゲーム の四つです。というわけで一つずつまとめていこうと思います。


【きあいだま選手権】
去年の年末に思い付きでやった企画がまさかのこのタイミングで復活です。正直予想外でした。
一言で説明すると、「先にきあいだまを外した方が負け」の運命力を競うこの企画、優勝者は新入生の大福君でした。おめでとう! 因みに大福君、この新歓イベントの日が誕生日だったそうです。誕生日による補正もかかっていたかもしれませんね。

これで終わりかと思いきや、予想以上に時間が余ったのでまさかのラウンド2。勝負の形式上そりゃ余るに決まってる。 二度目の優勝者はなんと私、霙でした。年末に一回戦開幕外しによって敗北した雪辱を晴らすことが出来ました。

そして折角なので優勝者同士で真の気合ボーラーを決めようということで大福君と私による頂上決戦も行われました。 結果は、大福君の勝利。 誕生日、新入生の輝きと何一つ勝る要素がありませんでした。 大福君おめでとう!メガガルーラは全てきあいだまで倒すくらいの心意気で行こう!


【指振りマルチ】
その名の通り、「ゆびをふる」を使って出た技のみで戦うマルチバトルです。今回も例に漏れることなくカオスな試合が繰り広げられました。

これもトーナメント戦が二回行われ、それぞれの優勝ペアは、まかうす&ほーくんペア、なかまさ&架琉羅ペアとなりました。
特にまかうす&ほーくんペアはラッキーがみがわりと電磁波といばるを引いて某ヘイト集まりまくりの鍵のような挙動をしたこと、ブレイブバードを引いたラッキーが攻撃の際に空中に飛び上がる光景が異様にシュールだったこともあり、非常に濃い試合を繰り広げていました。

実は指振りマルチではその性質上相手を倒しきるには決定力に欠けることが多く、PP切れでわるあがきによる自滅が多く見られるんですよね。そのため、あばれるや逆鱗、さわぐやころがる等の数ターン暴走する技はゆびをふるで引いてもきっちり本来と同じターン数暴れ回りますし、ジオコントロールやゴッドバード等の1ターン溜める技も溜めた後はちゃんと次のターンに発動するので、それらの技がPP温存になって意外と強力なんです。
実際に優勝者のなかまさ&架琉羅ペアはさわぐを引いたことで相手をわるあがきによる自滅に追い込んで勝利した試合もありました。 あとは言うまでもなくゆびをふるのPPはマックスまで増やしておくことが推奨されます。 きあいだま選手権といい、こういったお遊びに限って無駄に力を注ぎたくなってしまいますね。


【クイズ大会】
クイズ作成者の弥生さんにバトンタッチ。


どうもこんにちは。クイズ制作でのみ参加させていただきました。

今回の問題は、
(問題)ポケットモンスターORASのポケモンずかんにはいろいろな検索機能があります。では、ポケットモンスターORASのポケモンずかんの検索で、色の項目を桃色で絞り込みして検索したときに検索結果で出てくるポケモンをすべて答えてください。

(ヒント)色についての検索機能は全部で10種類ある(赤・青・黄・緑・黒・茶・紫・灰・白・桃)
(満点41点)

というものでした。今回は新歓の企画だったので、あてずっぽうでも全員が解答欄を埋められるようなクイズにしたつもりです。印象としてはやや国際孵化勢やお絵かき勢に有利だったのではないでしょうか・・・?

平均点はだいたい28~30点くらいだと思ってたのですが、実際は22点くらいだったらしいので結構難しかったのかなーと思いました。進化前とか含めてたし仕方ないですね(笑)

ちなみに個人的に桃色っぽいと思ったポケモンなのですが、チリーンは青、エネコロロ・カラナクシ・トリトドンは紫、プルリル・ペロッパフ・ペロリームは白で図鑑登録されています。

ORASの全国図鑑には検索機能以外にもいろいろな機能があります。対戦以外のいろいろなところに目を向けるのもたまには悪くないのではないでしょうか。
またクイズを作ったら出していきたいのでよろしくお願いします。以上弥生でした。



というわけでありがとうございます。私は国際孵化勢ですが、それほど点数は良くありませんでしたねw 一応育成済みを色別に分けているのでその点では有利だったかもしれませんが、桃色のポケモンの育成済みがダントツで少ないのがダメでしたね……
因みに最高得点は架琉羅さんの31点でした。おめでとうございます!


【お絵描き伝言ゲーム】
これはPTPでは初の試みとなる企画ですね。ルールはと言いますと、

チーム別に分かれて、最初の人は与えられたお題のポケモンの絵を何も見ずに描いて、二人目以降の人は前の人が描いた絵を見て何のポケモンか判別してそれと同じポケモンを描いて…というのを繰り返して、最後の人がお題のポケモンを当てたチームの勝ち!といった具合です。


画像を貼った方が分かりやすいと思うので参考までに掲載しておきますね。それぞれ
左からスタートになります。




お題:ホウオウ















お題:ライボルト















お題:ハンテール















お題:ブイゼル















お題:チラーミィ















お題:エルレイド















お題:シュシュプ















お題:コジョンド















そして最後は2チーム共通のお題で、バンギラス。



















どうしてこうなった

最後のバンギラスは両チーム正解という良い締めくくりになりました。逆に言うとそこしか正解がなかったという……
ところどころ謎の進化を遂げているのが個人的には最高にツボですね。エルレイドとかなんで飛んでるんだ……

盛り上がりもしたのでまた交流会等の機会に行っても良い企画だと思います。



ではでは今回はこの辺りで~

2015年5月4日月曜日

活動日記 5月1日

今回の活動

・総会
・ポケカ
・雑談とか対戦とか
・新たに新入生が見学に来てくれた。嬉しい。

総会では第10回R団運動会や衣笠、BKC、OICの三立命交流会の話が挙がりました。それぞれ詳細がまとまり次第報告します。


おしまい。

2015年4月26日日曜日

活動日記 4月24日

今回の活動は次の日が大学の新歓だからか、新入生はいつもより少なめでした。ですが、新入生もPTPに若干馴染めてきたかな?と見てて思いました。
 
まずは自己紹介から。去年もそうでしたが、この前期の最初の方は自分のことを皆に覚えてもらうよう、皆のことを自分が覚えるように三週くらい連続で自己紹介してます。 今回の自己紹介で新入生にこのPTPのブログを読んだことがあるかと挙手厨したところ、一人も手が上がらなくて血涙を流しました。今回は読んでくれてたら嬉しい……


さて、私は前回の活動日記で宣言した通り新入生を意気揚々とマルチに誘って向こうも乗り気になってくれて、いざ始めんといった瞬間に孵化ROM以外のROMを家に忘れてきたという事実に気付く大失態を見せました。 大急ぎで取りに戻りました。下宿生の強み。
そうして行われたマルチはパートナーの新入生の活躍もあって、勝利しました。マルマインが初めていばる外した……

それ以外にも個人的に二人ほどの新入生にシングルを挑み、一勝一敗でした。先輩の威厳を見せるほどではなかったですね…… レディバが好きだという子のPTに本当にレディバが入っていて三度見くらいしました。



そして、水面下で制作を進めていた会誌、「怪電波 ch5」が完成しました!

今回の表紙と裏表紙がこちら↓
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回はカラー印刷となっております。スゴイ! 表紙は我らが会長リッペイさん、裏表紙はうちのメンバーの架琉羅さんに描いていただきました。ありがとうございます!
 
今回もそれぞれのメンバーの個性が出た素晴らしい一冊に仕上がったと思います。配布もある…かも?
 
 
ではでは今回はこの辺りで。
 
 


2015年4月20日月曜日

活動日記 4月17日

今回の活動は前回に来なかった新入生も見学に来てくれて喜ばしい限りでした。
新入生同士でのシングルの対戦やフレコの交換等も行われていて微笑ましかったですね。仲良しが一番。

新入生の子達に名物(?)の絵しりとりも体験してもらいました。今年も画伯が何人かいたようで…w どのくらい繋がったかを競うことが多い絵しりとりの極意は、絵の巧拙よりも特徴を捉えて他の人にいかに分かりやすく伝える点なので絵に自信が無い人も絵しりとりガチ勢になり得る所が面白い所の一つですね。

あとは副会長の俺参上君がクイズを制作してきてくれたのでそれを皆で解いたりもしました。今回はそれの講評も掲載したいと思います。 ということでバトンタッチ。

どうも、俺参上です。

 新入生にも楽しんでもらえたらいいな~と思って、会長副会長とでクイズを2問用意していきました。簡単に振り返ってみましょう。

1問目は「命中率90%」の技をすべて答えよ(満点51点)というもの。
平均約17点
最高29点

かなり難しかったようですが、良問だったと言ってくださる方もいてよかったですね。
よくバトルで使う技以外に「使うと2段階下がる技」「使うと1ターン動けなくなる技」などをまとめて答えられると高得点を狙えました。


2問目はタマゴグループ「ひとがた」のポケモンをすべて答えよ(満点52点)というもの。
平均約21点
最高32点

「ひとがた」っぽいポケモンが「りくじょう」だったり、またその逆もあったりで、非常に誤答が多かった印象を受けます。
3進化のポケモンをまとめて答えられると高得点を狙えました。

普段クイズは弥生さんが担当してくださっているので、今回はどうかなと少し不安ではありましたが、思いのほか好評でホッとしています。

通常活動でときどきはクイズもやりたいなと思っています。




ということで戻ってきました。こういった忘れがちな所を突いてくる辺り良い問題ですね。俺参上君ありがとうございました!

私信ですが、最近マルチをあまりできていないので次回の活動では是非ともやりたいところです。新入生もいますし、積極的に誘っちゃいましょうかね!


あと既に記事としてあがってますが、5月の3日にPTPの新歓イベントがあります。新入生も含めてPTPメンバーはご一読願います。


ではでは今回はこの辺りで。

2015年4月18日土曜日

新歓イベントの詳細お知らせ

こんにちは!たけのこ派のリッペイです。

今年のPTP新歓のお知らせです!
皆に送信したメールの続きという形で、詳細だけ記載しておきます。


日時:5月3日(日) 13時~18時
開催場所:京都市北青少年活動センター
http://ys-kyoto.org/kita/

集合場所:北大路ビブレの南側の広場
(地下鉄烏丸線「北大路駅」の南出口に出てすぐ)
(市バス「北大路バスターミナル」から南側に歩く)

集合時間:12時30分
参加費:無料



企画内容
【きあいだま選手権】
シングル対戦トーナメント戦でサーナイト同士きあいだまを打ち合い、外したら負け!

【ゆびをふるマルチ】
ゆびをふるを覚えたポケモン同士でマルチをする運ゲバトル

【クイズ会】
一問多答式のクイズ たくさん答えられたらクイズマスターになれそう

【お絵かき伝言ゲーム】
お題のポケモンを絵だけで最後まで繋げていくゲーム
珍解答期待してます

【絵しりとり】
班対抗、時間内にどれだけ絵でしりとりが繋がるか競うやつ

【自由交流時間】
先輩や同じ新入生に積極的に話しかけていこう!!!


各自準備持参するもの

・きあいだまを覚えたサーナイト(努力値、PP上げは自由)
・ゆびをふるを覚えたポケモン(種族は何でもあり、努力値、PP上げは自由)
・ネームホルダー
↓こういうやつ。100均とか文具屋さんにあるはず
今後の他大学交流会などにも使えるので、持っておいた方がよい一品














二次会について
場所:八剣伝 北大路新町店
時間:18時30分~20時30分
参加費:2980円(税込)





以上です!

2015年4月11日土曜日

活動日記 4月10日

おはようございます。新歓シーズンということで改めて自己紹介を。 PTP広報の霙(みぞれ)と申します。あめかんむりに英で霙です。


今回の活動は待ちに待った新入生を迎える日でしたが、なんとざっと数えただけでも10名以上の方が見学に来てくれました。私が入った去年よりも多かったですね。嬉しい限りです。
見学に来てくれた人には大まかなプロフィールを記入してもらい、前回の会誌の配布を行いました。

一回生の人だけでなく、二回生以上の人にも数名来ていただけました。もちろん一回生じゃなくても大歓迎ですよー!
あとは新入生の法学部の割合がものすごく多くて面白いですね。私も法学部ですが、もし今回の活動に見学に来てくれたあるいは次回以降に見学に来てくれるという法学部一回生の諸君がもしもこの記事を見ている時のために一言。 私みたいなのになっちゃダメだぞ☆


私は新入生の子とダブルバトルを一戦やらせていただきましたが、敢え無く惨敗しました。やはり少々かじった程度では勝てませんね……

その他にはシングルでの最高レートが2000超えの子なんかも来てくれました。既存メンバーで2000超え経験者はいなかったと思うので、もし正式に入ってくれたらうちではトップレベルの実力者になりますね。
その子以外にも全体的に対戦勢が多かった印象です。やはりポケサーと聞くと対戦ガチ勢の巣窟のような印象を受ける人が多いのでしょうか。うちは決してそんなことは無い。


活動全体の雰囲気としては、それぞれ新入生と既存メンバーがシングルやダブル、マルチで対戦をしていました。同じ学部が多いこともあるのか、新入生同士で仲良く雑談している所もあって非常に嬉しいです。 予想以上に見学に来てくれた人の数が多くて、私自身それほど周りに気を利かせられなかった点は反省点ですかね……

何にせよ、PTPの雰囲気が気に入ってくれたならこの上なく喜ばしいことですし、私達もPTPを盛り上げていきたいですね。


今回来れなかったという方も、来週以降も見学の方はお待ちしておりますので興味のある方は是非お越しください!


ではでは今回はこの辺りで。